チームでの「振り返り」のちょとしたコツ

こんにちは。コンサルタントの河上です。

今回は、効果的な「振り返りの方法」について、ワンポイントをお伝えしたいと思います。

「KPT」(読み方:ケプト)という言葉を聞いたことありますか?

「KPT??なにそれ?」「なんか、むずかしそう・・」

「ビジネス用語でアルファベット3文字って、なんかたくさんあるから・・・」なんて思った皆さん!!

すご〜くカンタンな内容ですので、もう少しだけお付き合いください!^ ^ 


「KPT」とは、「Keep」(キープ)・Problem(プロブレム)・Try(トライ)」の頭文字です。

要は、チームで何かの「振り返り」をするときは、この3つのテーマを話すといいよ!という考え方です。

Keep      ・・・ 良かったこと(今後も続けること)

Problem ・・・ 悪かったこと(今後はやめること)

Try    ・・・ 次に挑戦すること

例えば、昨年末の忘年会営業の振り返りを、チームでする場合を考えてみましょう。

進行役が参加メンバーに対する問いかけとして、以下の「Aパターン」と「Bパターン」、どちらが良いでしょうか。



Aパターン:
「それでは、昨年末の忘年会の振り返りをします。宴会料理の提供オペレーションについて、気づいた点を挙げてください。」

Bパターン:
「それでは、昨年末の忘年会の振り返りをします。まず、宴会料理の提供オペレーションについて、良かった点を挙げてください。」

「次に、悪かった点を・・・」「最後に、今年は試してみたい点を・・・」

Aは、「気づいた点を・・・」と質問がざっくりしていますが、Bは、質問が具体的で、参加者は考えやすいですし、答えやすいですよね。

このように「K」・「P」・「T」の角度から話を切り出すと、次に繋がる効果的な意見やアイデアを引き出しやすくなります。ミーティングの時間短縮にも繋がります。

また、その場で考えるのではなく、事前に「KPT」について、それぞれを考えてきてもらってから、当日発表してもらうと、より効率的な意見交換ができます。

年始の営業も落ち着いた頃。3月の繁忙期に向けて、年末営業の振り返りをしてみてはいかがでしょうか?

株式会社飲食店繁盛会
コンサルタント 河上 朗

追伸

よろしければフォローお願いします。無料セミナーなど有益な情報をお届けします。

【毎週月曜日9:00〜9:30】飲食店のためのZOOM朝活(無料)

自分の目標と未来にフォーカスすることを習慣化しませんか?飲食店のスタッフ参加も歓迎!
『飲食店のためのZOOM朝活(無料)』毎週開催してます!
 
朝活の詳細は→ https://hanjoukai.com/service/con/asakatsu/

無料動画セミナー2本公開中

『3ヶ月で儲かる飲食店に変わる 繁盛店になるための飲食店3点改善法』

『町の飲食店が通販サイトをタダで作る方法』

10Xバーチャル本部 メール会員+[無料]ご登録でご閲覧できます。
https://hanjoukai.smartcore.jp/C12/register

★飲食店繁盛会の人気サービスを紹介します!

一番人気のサービス◎

1.飲食店のための『10Xバーチャル本部』

本部機能を切り分けて、飲食店が多店舗化、もしくは利益を最大化するために必要な本部機能をオンライン(一部リアル)で提供します。
本部機能の一部をアウトソーシングすることにより、どの飲食店でも少額で本部機能構築が可能になります。

詳細・問合せ → https://hanjoukai.smartcore.jp/C12/register

*今なら初月110円。

とりあえず専門家にお店に来てもらいたい方にご依頼頂いています

2.『初回出張店舗診断』

全国どこでもOK!飲食店繁盛会のコンサルタントが、あなたのお店に伺ってアドバイスします

詳細・問合せ → http://hanjoukai.com/service/con/ssts/

3.金融機関様、飲食店サプライヤー様、商工会議所様、飲食企業様へ

セミナー・企業研修のご依頼はこちら
詳細 → http://hanjoukai.com/service/koushi/

サービス内容について説明を聞きたいという方はお気軽に下記からご連絡ください

問い合わせフォーム→ http://hanjoukai.com/contact/
電話 → 03-5302-9841