日経MJの11/20の1面にこんなタイトルが大きく掲載された。

飲食店探さない

オススメ待つの

「いい店共有」第3の波

中身は、ぜひとも日経MJを買ってほしいのだが、要約すると、食べログの評価を参考に店を探していたが、それでもハズレが多い。だけど、知り合いや自分に好みが似た人のオススメ飲食店ならハズレが少ない。だから、飲食店は探さない、オススメを待つ…という感じだ。

この記事では、飲食店を探すサービスの進化で3つの波があると伝えている。第一の波がぐるなびが起こした「情報」の波。第二の波が食べログが起こした「評価」の波。そして、今。第三の波がfavyやRettyが起こした「つながり」の波という考えだ。

今日は詳しく書かないが、僕も今年のセミナーで「Facebookはつながりのアルゴリズム、Googleは行動のアルゴリズム」と話したが、今、飲食店探しの第三の波は、この「つながり」の波と「行動」の波と2つの波が同時並行に進んでいると思っている。

favyに関しては、飲食店繁盛会が提携して、すでにいろいろやっているのだが、最近、Rettyの方とも情報交換をした。MJに書いている通り、Rettyの使われ方が、「知り合いや自分に好みが似た人がオススメした飲食店に他の人が反応して広がっている傾向にある。使われ方が変わってきた」と話していた。

実際に、このMJの言う「つながり」の波は、方向性としては正しい。ただ、まだ始まったばかりなので、Retty等の有料サービスは、僕自身、今、注意深く見ながら情報を集めている。つまり、様子見だ。

ただ、このような流れなので、いつも話している通り、Facebook(+Instagram)の活用・運用体制は整えるべきだ。

どちらにしても、SNSで勝負できる店になれば、MJに書いてあるように、「立地の悪条件は乗り越える余地がある」というのは、その通りだ。

 

株式会社飲食店繁盛会
代表取締役 笠岡はじめ

 



飲食店繁盛会のLINE公式アカウント(LINE@)をはじめました。LINE限定の情報も流していきます。現在、友だち追加するとここでしか見れないWebセミナー(20分)公開中。ぜひ友だち追加をお願いします。
友だち追加

全国出張コンサルティング

お問い合わせフォーム

お問い合わせはお電話でも承ります
03-5303-9841