★販促まるごとサポート
飲食店の販促
メニューもホームページも全ておまかせ
goo.gl/SY5bFk

河野です。

いつもありがとうございます!

 

きのうのブログで書いたのですが、
私が飲食店コンサルタントとして
独立した理由の1つが、

「飲食店経営のノウハウや知識がなくて
苦労している個人飲食店を支援する」

です。

個人飲食店経営者に儲けてもらって、
カッコ良い存在になって欲しいんです。

個人飲食店経営者は、ぜひ読んでください。
ameblo.jp/yjkn/entry-12336991958.html

 

それでは、
今日のワンミニッツセミナーです。

今日は、

【ソフトドリンクとお酒が
同じ価格じゃダメなのか?】

というテーマでお伝えします。

 

———————————–
■まず相談、アドバイスを受けたい方
hanjoukai.com/consulting/first_advice/
———————————–
■開業や新業態・
新規出店の相談をしたい方
hanjoukai.com/produce/
———————————–
■コンサルティング実績はこちら
hanjoukai.com/category/casestudy/
———————————–
■飲食店繁盛会が運営する
メニューブックカバー等の通販サイト
www.menubook.jp/
———————————–
■ホテル・旅館・民泊用品、個人でも使えます!
ホテル用品専用通販サイト「ホテルグッズJP」
www.hotel-goods.jp/
——————————

━━━━━━━━━━━━━━━━
●今日のワンミニッツセミナー
(vol.707)
…………………………………………
【ソフトドリンクとお酒が
同じ価格じゃダメなのか?】
────────────────

居酒屋での『お冷客』問題。

賛否両論あります。

考え方の問題なので、
正解不正解はありません。

ただ、チェーン店はともかく
個人飲食店の場合は、
ちょっと違うのでは?

何をビビってんの?と思います。

 

だって個人店は自分のお店なので、
自分のお店のルールは自分で勝手に決めれば良いだけ。

法に触れない限り、
「オレがこの店の法律だ!」でOK。

それによる売上やクレームは、
自己責任ですから。

 

例えば、東京の新富町にある
「ポンデュガール」

今のワインブームの先駆けのお店、
がぶ飲みワイン発祥のお店、
こぼれワイン発祥のお店、
ボトルに価格を書いて販売する発祥のお店、
だといわれています。

HP
vin-de-table-pont-du-gard.com/

食べログ
tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13026093/

ポンデュガールは店頭で、
「ワインを飲まない方はお断り!」
とハッキリうたっています。

他にも、

・子連れお断り

・ソフトドリンクはない

・ちゃんと食事するように

・カード不可

とか。

同業者歓迎とも(笑)

同業者の視察が多いお店なので。

 

また、
ポンデュガール出身で独立した方も、
結構同じようにされています。

先日あるお店で、
「ポンデュガール出身ですね?」
と聞いたら、その通りでした。

 

渋谷の「産直屋たか」は、
「日本酒を飲まない方はお断り!」
と明確です。

他にも、お店のルールを明確にしています。

HP
ameblo.jp/nata92513/theme-10045750914.html

食べログ
tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13008327/

 

ちょっと意味が違いますが、
広島の重富酒店は、

・当店はビールしかありません!

・1人2杯まで!

・つまみはありません!

・営業時間は2時間だけ!

ハッキリしています。

私のブログ
ameblo.jp/yjkn/entry-11997700901.html

ameblo.jp/yjkn/entry-12021217760.html

 

自分のお店のルールをどう決めようと、
そんなのはオーナーの勝手。

それによる結果は、
全て自己責任ではね返ってくるだけ。

そのお店のルールが嫌なら、
行かなきゃいいだけの話。

どの飲食店を選ぼうと、
お客様の自由。

どのお客様を選ぼうと、
それもまた飲食店の自由。

お互いに自由です。

実際に、上記3店舗は大繁盛店だし。

 

今、ある居酒屋のクライアントで、
ソフトドリンクを値上げする方向で動いています。

なぜ、お酒を飲む場所である居酒屋で、
ソフトドリンクが安くないといけないのか?

なぜ、お酒と同じ価格じゃだめなのか?
(そこまで上げないけど…)

原価の問題なら、
ソフトドリンク並みの価格にしないといけない
お酒だってありますよ。

 

小売業なら分かります。

でもそれって、物販的発想ですよね。

居酒屋(外食)って小売業や中食と違って、
お腹を満たすためだけではない利用動機があります。

仲間や家族や仕事関係や恋人等と過ごす、
“場”を提供しているわけです。

もしくは、
オーナーやスタッフとの会話を楽しむために。

『空間提供業』の側面もあるのです。

 

当然その空間には、
いろんなコストがかかっています。

だったら、
お酒を飲む飲まないに関係なく、
材料原価以外のそういうコストも
負担してもらうべきじゃないの?という考え方。

 

我々がやっているのは商売であって、
公共事業でも公共施設でも
ボランティアでもないんですよ。

実際に別のクライアントでやりましたが、
全く問題はありません。

自己責任でww

 

飲食店コンサルタント、
中小企業診断士

河野 祐治(かわの ゆうじ)

 

追│伸│
─┘─┘

土曜日は船橋でセミナーでした。

もちろん、高評価ww

これで、今年のセミナーは終了です。

来年は、1月の2件からスタートです。

沖縄の申込サイトもできました。

●【神奈川県大和市】~1月23日(火)
ameblo.jp/yjkn/entry-12333093437.html

●「沖縄県那覇市」~1月25日(木)
ameblo.jp/yjkn/entry-12336332950.html

 

河野

(編集後記もあります)

 

———————————–
■飲食店繁盛会のFacebookページに
「いいね!」してください!
www.facebook.com/hanjoukai/
———————————–
■飲食店繁盛会にコンサルティングを
検討している方
hanjoukai.com/consulting/
———————————–
■開業や新業態・新規出店の
相談をしたい方
hanjoukai.com/produce/
———————————–
■セミナー・講演・研修のご依頼
hanjoukai.com/koushi/
———————————–
■売れるメニューブックを作りたい方
hanjoukai.com/menubook/menu_book/
———————————–
■メニューブックカバーや
店舗用品を購入したい方
通販サイト「メニューブックJP」
www.menubook.jp/
———————————–
■ホテル・旅館・民泊用品、個人でも使えます!
ホテル用品専用通販サイト「ホテルグッズJP」
www.hotel-goods.jp/
——————————

 

┏━┳━┳━┳━┓
┃編┃集┃後┃記┃
┗━┻━┻━┻━┛

こんにちは。
飲食店繁盛会の小幡です。

近所の池のある公園に
クリスマスツリーが登場しました。

2つのボタンを同時に押すと
ピンクのハートの光が現れます。

このボタンが押しにくく反応が悪いんです。。。
寒い中、楽しみに来た親子やカップルに
ちょっとした試練を与えています。

ただその分、ハートが灯ると嬉しさ倍増のようです!

◆◇◆冬季休業のお知らせ◆◇◆

飲食店繁盛会では、

12月28日(木)~1月3日(水)まで
冬季休業を頂きます。
休業中もメールでのお問合せは
随時受け付けておりますが、

ご回答は1月4日以降順次対応とさせて頂きます。

何卒宜しくお願い申し上げます。

(榊原)

 

■売れてます!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える
3か月で「儲かる飲食店」に変える本
(日本実業出版社)
amzn.to/2kl9dSE

飲食店完全バイブル
売れまくるメニューブックの作り方
(日経BP社)
bit.ly/menu-hon

繁盛本
街場の飲食店に学ぶ商売繁盛
200の教え(東京カレンダー)
amzn.to/2k1A2dt

これだけは知っておきたい
儲かる飲食店の数字(日本実業出版社)
amzn.to/2lmDosz

飲食店繁盛会DVD教材
「人材不足×採用解決セミナー」
教材パッケージ
hanjoukai.com/membership/dvd_saiyo/

■ブログもぜひ!

本にもなった河野のブログ
【飲食店コンサルタントの独り言】
⇒ ameblo.jp/yjkn/

笠岡のブログ【繁盛会News】
⇒ hanjoukai.com/hanjoukainews/

─────────────────
【広告募集中】

飲食店繁盛会のメルマガとHPにて
広告掲載ができます。
お気軽にお問い合わせください。

hanjoukai.com/ad/
─────────────────

☆━━━━━━━━━━━━━━━━
┃┏━┓┏━┓┏━┓
┃┃飲┃┃食┃┃店┃
┃┗━┛┗━┛┗━┛
┃┏━┓┏━┓┏━┓
┃┃繁┃┃盛┃┃会┃
┃┗━┛┗━┛┗━┛
┃飲食店繁盛会は飲食店専門
┃コンサルティング会社です。
┃実績のあるノウハウとデザインで
┃売上を上げます。

┃東京都渋谷区笹塚1-60-2
┃        エスティ21-5F
┃Tel 03-5302-9841
┃Fax 03-5302-9842

┃■発 行:株式会社飲食店繁盛会
┃→ https://hanjoukai.com/
☆━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2006-2017
飲食店繁盛会 All Rights Reserved.

お問合わせは、販促まるごとサポート(詳細ページ)お問合わせフォーム または、電話 03-5303-9841からお気軽に。

 



★追伸★

1.全国出張コンサルティング(4月受付終了。5月受付開始)

笠岡が、お店に行ってアドバイスをする『出張コンサルティング』。4月は受付終了。5月連休後の受付開始しました

とりあえずお店に来てほしいとお考えの方はこちら

全国出張コンサルティング
http://hanjoukai.com/consulting/business_trip_consulting/


2.飲食店繁盛会のサービスを考えているのでとりあえず急ぎで話を聞きたい方へ(無料)

飲食店繁盛会のコンサルタントが無料でお話を伺い、不明な点などサービスについてご説明します。場所は、飲食店繁盛会事務所となります。メニューやお店の写真などお持ちいただくと、スムースになります。

申込みは、電話(03-5302-9841)か、問合せフォームからお願いします。