お盆はチャンス! 近隣住民へ認知&集客をしよう

おはようございます!

小島です。

先週からお盆休みのところもありますが、
お盆本番は間もなくですね。
 
今年は里帰りは自粛が多いというより、
周りの目をみて「やめておこう。」という流れで
非常に残念です。
 
全国一律でないPCR検査。
当たり前ですが検査数が多ければ陽性者も多くなる。
検査が少ない自治体は陽性者も少ない。
 
そして、東京で一日5000件ほどのPCR検査、200人ほどの陽性者
全国で25000件ほどのPCR検査で900人ほどの陽性者。
どちらも1/5程度。
 
ということは、東京人だから危険だというのは
いささか疑問に感じるのは小島だけでしょうか?
 
しかも陽性者=感染者ではないのに混同して報道されているのも(・ω・)?
 
少しずつですが報道に惑わされずに
しっかりと自身で調べて考えて行動される方が
増えることを望んでおります。 
 
とはいってもすぐには人の心に変化はおきないので
地道な発信が必要になってきます。
 
その一環として、このお盆期間中にお店に来てもらうことや
知ってもらうことが今後の営業に大きく影響してくると思います。
 
今、お盆期間は遠出しにくい。
 
これは逆に店舗近隣の方々にアピールする
絶好のチャンスではないでしょうか。
 
普段なら、他所に行ってしまう。
他所に行かなくても視線はどこか遠くに注目している。
そうすると近くは視野に入りづらいですよね。
 
これが今は、周りに壁がたっていて
しかも囲まれている状態です。
進撃の巨人みたいな感じ。 

その中では外のことを知ろうとする人は少ない。
 
だから中に視線を向ける。
これが今のコロナ禍の状況です。
 
だったら、その壁の中でどれだけの集客ができるかが肝。
来られるかわからない壁の外にいる人の需要に応えるより
中にいる人に必要とされるお店になること。
 
その必要とされている商品を
必要としている壁の中の人に知ってもらい、集客して
買ってもらい喜んでもらう。
 
この商売の基本のことが、
このお盆は徹底しやすいと思います。
 
しかも、ここでしっかりと集客をして認知してもらえれば
今後も安定した売り上げをキープできるということです。
 
このお盆期間はぜひ近隣の方々に向けた集客をして頂ければと思います。
 
あと数日ですが、SNSや店頭看板、簡単なチラシでポスティングなど
できることはあると思います。
 
売上を創ることを放棄しないで攻めの経営してくださいね。

追伸

持ち出し35万で135万円分も可能!
小規模事業者持続化補助金「コロナ特別対応型」を活用した飲食店業態転換

お申込みが集中しております!詳細は下記よりご覧ください。
 
詳細・問合せ→ https://hanjoukai.net/hojokin-taiou

無料で通販サイトがつくれるように!
アフターコロナを生き残るために!
パソコン・ネットが苦手な方に!
ネットマーケティングを
活用できるように!

【毎週火曜日8:00〜8:30】飲食店のためのZOOM朝活(無料)

自分の目標と未来にフォーカスすることを習慣化しませんか?飲食店のスタッフ参加も歓迎!
『飲食店のためのZOOM朝活(無料)』毎週開催してます!
 
詳細は→ https://hanjoukai.com/20200810-2/

5大特典付き 繁盛会メルマガ

無料のメルマガといっても、私たちに割いていただける時間が無駄にならないように、メール登録によっていただく時間の数倍の売上につながる特典を私たちなりに用意してしてみました。

*いつでも登録を簡単に解除できます。必要な情報を得ましたら解除してください。

無料メルマガ登録するだけで得られる5大特典

1.繁盛店になるための飲食店3点改善法オンラインセミナー

2.小規模事業者持続化補助金セミナー

3. メルマガ登録特典:期間限定動画セミナー(随時)

4.繁盛会メール講座

5. 飲食店の最新情報配信

この5大特典をメルマガ登録して頂けるだけで手に入れることができます。