知ってました?東京の飲食店限定なのですが、無料で外国語のメニューが作れます。東京都が作った「多言語メニュー作成支援ウェブサイト」。

www.menu-tokyo.jp/menu/

トップページは、こんな感じ。

 

なんと、「英語」「韓国語」「中文(簡体・繁体)」「ドイツ語」「フランス語」「イタリア語」「スペイン語」「タイ語」「インドネシア語」「ベトナム語」「アラビア語」の計12言語に翻訳された用語が選択可能とか。

他にも指差し会話シートとかも無料です。これは、印刷しておいて損はないですね。

実際、僕自身が使っていないのですが、簡単な外国語メニューが欲しかったらトライしてみては?

ちなみに藤沢市にもあります。

多言語メニュー作成支援ウェブサイト(藤沢市内飲食店向け)
www.fujisawa-foodies.jp/create/

実は、まだまだあります。

長崎
eat-nagasaki.info/create/

岐阜
www.eat-gifu.jp/create/

あなたも地域にもあると思いますよ。みんな同じシステムのようですし。

必要なら、検索してみてください。

参考情報でした。

 

株式会社飲食店繁盛会
代表取締役 笠岡はじめ