昨夜のインバウンド対策のコンサルティング。
実際にお店に入って驚きました。

40席程の店内は9割欧米人!
そして英語での接客!
ここは日本か!?

今回は選ぶスピードとオペレーションの効率化をすべく
穴子飯を中心にメニューを絞って対応する方向になりました。
頑張ります!

私も英会話の個別レッスンを受けてますが
外国人の記憶に残るのは
ペラペラの英語でスムーズな接客よりも、
片言で伝えようという思いが伝わる接客です。

もちろんペラペラで付加価値がある接客がベストてすが笑

来店した外国人がインフルエンサーとなり
集客に繋げられるのかがキーですね。