今回は、「料理一品のボリュームへの注意」について書かれた、飲食店繁盛会の代表 笠岡の記事をご紹介します。

先日のクライアント。お店に行き、試食試食。

できるだけ1人前を食べてみる。そうすると、食べきれない。

たしかに、僕は、たくさん食べる方じゃない。

でも、まわりのお客様をこっそり見ると、女性と年配が多い。

お店のターゲットをヒアリングするのですが、やっぱりその通り、女性と年配が多いとのこと。

おそらく、僕と同等か僕より食べないだろう。

で、そこのスタッフに聞く。

 

「お客様に料理の量が多いと言われませんか?」

 

「はい、よく言われます」

 

・・・

 

なぜ、よく言われるのに料理の量を変えないのか?

 

そうです。社長の指示なんです。

 

社長の指示には逆らえません。

 

これ、よくあります。

 

社長は、より良いもの、よりクオリティを高く、といつも考えています。

そして、新商品は自分で開発したり、試食をしたりするのですが、1人前食べない。

社長の自己満足の結果、1つ1つは美味しい、クオリティが高いのですが、食べきれない。

お腹いっぱいすぎて、逆に評価が下がる。

 

この現象、何度か伝えていますが、定期的にお客さんと同じ視点で食べないとダメですよ。

そうしないと、いつの間にかお客様の感覚とズレてしまう。

原価の高い原因もこれだったりする。そう、社長の指示。

要注意です。

 

株式会社飲食店繁盛会
代表取締役 笠岡はじめ

【皆様へお知らせ】

飲食店繁盛会では、今月より「飲食店まるごとサポート」という新サービスを始めました。

これは、業界初の「定額制」サービスで、一定のルールのもとコンサルティングや販促ツールデザインなどを「依頼し放題」という内容です。
具体的には、以下の5つが依頼し放題で、飲食店運営における困りごとの多くを「まるごと」サポートさせて頂きます。

①コンサルティング
②企画設計
③デザイン制作
④販促実行代行
⑤教育・研修

「飲食店まるごとサポート」の詳細はこちらをご覧ください。
hanjoukai.com/ims/

皆様のお力になれるサービスだと確信しています。是非とも、ご検討ください。

6月中にご契約を頂いた方には、お得な特典があります!!

お問い合わせやお申し込みは、ホームページ内のお問い合わせフォームでも、メールやお電話を頂いてもOKです。

メール:omise@hanjoukai.com
電話:03−5302−9841

お気軽にご連絡ください。


追伸:
飲食店繁盛会のLINE公式アカウント(LINE@)をはじめました。LINE限定の情報も流していきます。現在、友だち追加するとここでしか見れないWebセミナー(20分)公開中。ぜひ友だち追加をお願いします。
友だち追加

全国出張コンサルティング

お問い合わせフォーム

お問い合わせはお電話でも承ります
03-5303-9841