こんにちは。コンサルタントの河上です。本日は、リーダーシップに必要な「信頼関係」のお話です。

店舗でリーダーシップを発揮される立場にある、店長や社員、アルバイトリーダーの皆様は、スタッフとの信頼関係の大切さを日々感じておられると思います。私自身も、様々な飲食店現場でリーダーとして働く中で、それを身に染みて感じてきました。

飲食店現場をはじめとするチーム内で、「信頼関係」はコツコツ貯める「貯金」のようなものである、と私は思います。

お金をコツコツと貯める「貯金」は、貯めるのは大変ですが、引き出すのは一瞬ですよね。

同じように、「信頼関係」も日々コツコツと積み重ねていきますが、崩れたり、壊れるのも一瞬です。

たった一つの出来事、たった一つの発言、たった一つの態度、、、

これだけで誰かにとっての信頼を下げてしまうことはあることです。

私自身、飲食店の店長時代に、私が言った「一言」が原因で、あるアルバイトスタッフとの信頼関係が一瞬で崩れ去ってしまった失敗経験があります。

このような体の骨が覚えているような苦い失敗経験を経て、信頼関係を日々築くことの大切さ、相手に対する思考や言動における配慮の大切さを学びました。

そんな中で、信頼関係の「貯金」が減る原因は、上記に挙げた通り「コミュニケーションミス」によるものが多いということも分かりました。

例えば、以下のような内容です。

  • リーダーがスタッフに対して、愛情を持って叱ったつもりが、言葉選びを間違えたために、スタッフとの信頼関係が崩れてしまった。
  • リーダーのイライラがスタッフに日頃から態度や表情、言葉から伝わっており、もう何か起きても相談することをやめようと思われてしまった。
  • リーダーがスタッフへ仕事を以来する際に、依頼の仕方が言葉足らずでとても雑だった為、スタッフはリーダーに対してガッカリした。

このように、ほんの少しの配慮不足による「コミュニケーションミス」が原因で、信頼関係の「貯金」が減ってしまうのです。

リーダーの皆様、是非とも、スタッフの皆様と良好な信頼関係を築き、強いリーダーシップでチームをけん引して頂ければと思います。

 

飲食店繁盛会 コンサルタント

河上 朗



飲食店繁盛会のLINE公式アカウント(LINE@)をはじめました。LINE限定の情報も流していきます。現在、友だち追加するとここでしか見れないWebセミナー(20分)公開中。ぜひ友だち追加をお願いします。
友だち追加

全国出張コンサルティング

お問い合わせフォーム

お問い合わせはお電話でも承ります
03-5303-9841