飲食店繁盛会とは売上アップサポート・メニュー作成・ホームページ作成等を行うコンサルティング会社です
繁盛会News

ノウハウ・考え方

モノを確実に売るにはどうしたらよいか?

世の中にはモノを必ず売れる方法がある。それは、「買ってくれるものを買ってくれる価格で買ってくれる人に提供すること」だ。 もし、僕があなたにコップを売りたいとする。 「あなたは、このコップをいくらで買いますか?」 と僕があ …

ルールで縛られたネット上の有料プラットフォームは、時間の流れが早いネットの世界において、いつかそのビジネスモデルに終焉が来る〜飲食店がホームページを持つ理由(2/2)

※前編「ルールで縛られたネット上の有料プラットフォームは、時間の流れが早いネットの世界において、いつかそのビジネスモデルに終焉が来る〜飲食店がホームページを持つ理由(1/2)」の続き しかし、楽天上で商売 …

ルールで縛られたネット上の有料プラットフォームは、時間の流れが早いネットの世界において、いつかそのビジネスモデルに終焉が来る〜飲食店がホームページを持つ理由(1/2)

ここ数年、「飲食店が有効にネット活用したいなら、まずは、ホームページと Facebook を活用すべきだ」といろんなとこで伝えてきた。特に無料でできる Facebook ページは、 飲食店は絶対にや …

やっぱり節約志向なのかな。今後のためにメモ。

最近の日経MJや日経新聞を見ると節約の傾向が鮮明に出ている。これは、今年の、特に忘年会の予算感に影響するかもしれない…ということで、その判断材料のひとつとして、ここにメモ。 物・サービスの相次ぐ値上げ 節約意識「高まる」 …

売上を上げるための土台となる手順を思い浮かべてボトルネックに知恵を絞る必要があるのでは?

売上を上げるための土台となる手順に次のようなものがある。 まずは、①知らない人に知ってもらい(見込み客獲得)、②お店を知った人に来店してもらい(顧客化)、③そのお客様に安定してリピートしてもらう(固定客化)という手順だ。 …

飲み放題メニューの考え方

今日は、わかっているはずなのに、あまり気にされていない「飲み放題メニューの考え方」について。 飲み放題メニューで、僕が一番考えることは、ビール会社さんには大変申し訳無いのですが「いかにビールを出さないか」です。 理由は、 …

メニューブックでお店の使い方(利用動機)を伝えるためには、カテゴリ名だけではなく、もう一つが大切

先日、来店するお客様を増やすために、ターゲットを広げることを考える。そして、ターゲットを広げるためには、大きく分けると2つの方法があるという話をしました。 そのうちの1つの方法は、利用動機を広げることですが、新しく取り込 …

ターゲットを広げるための2つの方法。客数を増やすために。

僕がお店をサポートするとき、都心以外の飲食店で、今、売上がまだ足りないお店、もっと具体的にいうと客数が足りないお店は、まず、ターゲット(客層)を広げることを考えます。 都会以外というのは、東京でも郊外の住宅立地にある飲食 …

“接客”は形、“おもてなし”はプロセス〜おもてなしの科学的モデル化

サービスの定義とは「お客様のニーズや期待」と「お店の提供する付加価値」が重なったところ という話を以前しました。 ▼サービスを図で表せますか?図で表すとこうなります →  hanjoukai.com/cknow-how/ …

オファー作りは2つの視点を忘れないように

  クーポンによる値引きは、うちのクライアントでは、一切しない・・と言っていいくらいしていない。 しかし、ポスティング用のチラシは別だ。なぜなら、オファーをつけることにより、効果測定ができるからだ。 先日、クラ …

商品をブラッシュアップし続けなければならないワケ

今日は、飲食店繁盛会の事務所で、売上アップ少人数ワークショップを開催しました。定員3名だったのですが、同時期に申込みがあり、定員の倍の6人に参加していただきました。ありがとうございます。 考え方を笠岡が話して、ところどこ …

サービスを図で表せますか?図で表すとこうなります

サービスとは何か? そう聞かれると、なかなか定義が難しいと思います。しかし、サービス工学では、サービスを図解できるのです。 見えないものが見えるようになるとスタッフとも話しやすくなるでしょう。もちろん、僕の考えではありま …

飲食店のタペストリ制作で効果を出すためのポイント

飲食店の集客で一番効果的なことは、ファサードの改善だと思っている。実際にファサードを改善したらその日からお客様が20%増えたなどいうことはよくあることだ。 もちろん、ファサードの対策ができていないお店の話だ。 ファサード …

なぜ渋滞が起こるのか=『渋滞学』と「ランチをやるかやらないか」との関係

先日のクライアントの質問。 「ランチをお休みしたいのですが、どう思いますか?」 話は簡単だ。 僕たちがお店をサポートしてお店もとても頑張ったので、売上が上がって忙しくなり、今までの人数では体力的に限界が来たということだ。 …

ドリンクメニュー制作の3つのポイント

ドリンクメニューは、ビールメーカーや酒屋にタダで作ってもらう。そういう飲食店がかなり多い。あなたの店はどうだろうか? しかし、このようなメニューが多いからこそ、ドリンクメニューで差をつけることがやりやすい。 そこで、今日 …

飲食店も飲食以外もマーケティングの原理原則はたった3つ

売上を上げるためにはマーケティングが必要だ。 では、マーケティングって、一体なんだろうか? マーケティングというテーマで本が何冊も出ているから難しく感じるかもしれないが、 実は、マーケティングの原理原則は3つしかないと言 …

飲食店メニューのラインナップの広げ方

先日のとあるお店の「販促まるごとサポート」でのメニューリニューアルのコンサルティングでの話。 ちなみに、販促まるごとサポートとは、コンサルティングと販促ツール制作をパッケージにして月額分割払いに対応したサービスだ。つまり …

飲食店の販促には大きく分けて2種類ある

例えば、「ajillo」という看板の店があったとしよう。 あなたは、その店に行きます?そもそも行きたいと思います?つか、読めます? 多くの人にとって、この店は、意味不明なので行こうと思わないでしょう。例え、このスペルの読 …

583通りの組合せの“マックの裏メニュー”と「選ぶ楽しみ」は「選ばなければいけないストレス」の話

マクドナルドHP「マックの裏メニュー2」より www.mcdonalds.co.jp/campaign/napaJsdlanoDcM/   例えば、 「このセットは、サラダを3種類から1つ、前菜は10種類から3 …

日経MJさんに取材していただきました!で、取材で言うの忘れたこと。「人がいないことを前提に価値を提供できるビジネスモデルへの転換が必須」

今日は、朝イチで日経MJさんの取材。その風景。写真も撮っていただいたので、そのうち写真と一緒に掲載されるかと。 テーマは飲食店×繁盛×ITみたいな感じ。どんなふうに編集していただけるか楽しみです。 で、取材で伝えられなか …

飲食店はTポイントを導入すべきか?カードリーダー系の決済を導入すべきか?そして、お金がいらなくなる時代に足を踏み入れた。たぶん後戻りしない。

Tポイントを導入すべきですか? エディーやスイカなどのカードリーダー系の決済を導入するべきですか? 昨年くらいからこのようなクライアント飲食店からの質問がちらほら来るようになった。質問を受けたクライアントには直接伝えたが …

本当の答えの見つけ方〜自分が前に動くからその先の答えが見つかる。しかも、体験が伴わなければ本当の答えは見つからない。

「ここは変えるべきだと思っている。でも、変えたら売上(利益)が減るかもしれない…」 「この商品はブラッシュアップしないといけない。でも、オペレーションが…」 「こうした方がいいのはわかっている。でも、今までのお客様からク …

飲食店の「壁」の使い方〜店内の壁もちゃんと使っていますか?

メディアとは言葉(メッセージ)を載せるもの。 この私が思う“メディアについての定義”をセミナーや執筆・寄稿、コンサル中といろんなところで話している。 そして、この定義で考えると飲食店は多くのメディアを持っていることになる …

【東京商工会議所のコラム掲載】Facebook広告の効果を最大化するカスタムオーディエンスと類似オーディエンス

東京商工会議所の東商ICTスクエアに私が執筆したITお役立ちコラムが掲載されてました。今回、私が書いたテーマは、Facebook広告のカスタムオーディエンスと類似のオーディエンスについてです。 はっきりいって、これは革命 …

勉強している人ほど陥りがち。普段からリピートを意識しているか?

  飲食店に限ったことではないが、ほとんどの商売は新規客とリピート客から成り立っている。つまり、売上を上げるためには、「新規客を増やす努力」と「リピート客を増やす努力」をしなければならない。 しかし、先日の売上 …

議論するよりも目の前でテストするほうが圧倒的に速い

  その昔、飲食業は他の業界に比べて有利だった。しかし、今は、そのアドバンテージがなくなりつつある。 そのアドバテージとは何か? それは、目の前にお客様がいることだ。他の業界とは違い、目の前のお客様から、会話を …

情報が多すぎて処理しきれない時代だからこそ情報を受け取るために今までともっと違う方法を試してみた件

今日は、急遽1週間前にメルマガでゲリラ的に告知した『飲食店売上アップ少人数ワークショップ』を飲食店繁盛会事務所で開催した。思い立って次の日に告知というスピードだ。これには、少し思うところがあったからだ。 前にもまして、お …

【小規模の経営者限定】今、ブレーキをかけていいのか?

もうだいぶ前になるが、僕は、自分の仕事に関して“自分自身に”ブレーキをかけるのをやめると決めた。明確に決めたのは、本当に忙しくなって、音を上げたいと思い始めたころ。たぶん10年くらい前だと思う。 会社の成長段階によるが、 …

【WEB活用の教科書】ウェブサイトは3Cの視点で!

実は、笠岡が、特定非営利活動法人 ITコーディネータ協会の「中小企業WEB活用支援プロジェクト」(略してWeb活)の創業・運営メンバーとして行動しています。 運営だけでなく、私もここでたまに執筆・セミナー・コンサルティン …

Web活用の教科書

飲食店看板デザインのポイント〜短い時間で伝えられる情報は3つまで【飲食店野立て看板事例】(ミルポワ様)

飲食店の看板にはいろいろな種類のものがありますが、道路添いに設置して店に誘導する看板を野立て看板(のだてかんばん)と言います。 野立看板は、車の中から見てもらうものなので、一瞬で勝負が決まります。一瞬で人が認識できる情報 …

« 1 4 5 6 »

hdatabase_b3

メニューブックJP

最近の投稿

  • facebook
  • twitter



PAGETOP