飲食店繁盛会とは売上アップサポート・メニュー作成・ホームページ作成等を行うコンサルティング会社です
繁盛会News

飲食店経営

飲食店売上アップの作戦を効果的にするために大切なことは?

今回は、売上を上げる為の「考え方」について書かれた、笠岡の過去記事をご紹介します。 — 今後も売上予算を達成するために、あなたもいろんな作戦を立てて実行していくことでしょう。しかし、お店によっては、その作戦が …

自分の限界の先・・・

「もうこれが自分の限界!!」 飲食店で働く皆さんは、目が回るほどの忙しい営業をこなしながら、こんな風に思った瞬間はありませんか? 私はこれまで、このような瞬間を沢山経験しました。 ただ、当時の上司からある「教え」を受けて …

売れる飲食店経営者の「行動」とは?

今回は、売れる飲食店経営者の「行動パターン」について書かれた、笠岡の過去記事をご紹介します。 — ボクたちが、多くの飲食店経営者のサポートをしてきて、分かったことがあります。それは、売上げ不振のお店の経営者の …

10×10×0=0

先日、あるイタリア料理レストランへランチに行きました。 WEBの検索でお店を見つけ、ホームページも大変綺麗に作り込まれており、私は期待値を上げてお店へ訪問しました。 料理は、パスタ、サラダ共に大変美味しく、満足のいくもの …

「販促まるごとサポート」って?

今日は、弊社の人気サービス「販促まるごとサポート」についてご紹介します。 「販促まるごとサポート」とは、飲食店繁盛会の得意分野である「売上アップコンサルティング」と「販促ツールデザイン」を一緒に受けられるサービスです。飲 …

来年の販促計画を、一緒に見直しませんか?

年末年始に向けた販促の実施は順調ですか? 忙しい12月の営業が終わると、すぐに1月、そして2月がやってきます。 繁忙時期に入る前の「今」こそ、来年1月以降の販促計画の見直しも視野に入れて、動いてはいかがでしょうか。 今回 …

宇都宮へ。そして、『あなたのお店のスタッフは、自分のお店を友達に短い言葉で伝えられますか?』

今週は宇都宮へ出張コンサルティングからスタート。 今、飲食店の会員になると出張コンサルティングが最大70%オフになります。既存の会員の皆様もOK。その特典を利用していただきました。 #繁盛会会員 → hanjoukai. …

居抜き物件を取得する時のポイント

居抜き物件とは、設備や什器備品、家具などがついたままで売買もしくは、賃貸借される物件です。 居抜きに対して、設備などがまったくないまっさらな状態をスケルトンといいます。 設備や什器備品、椅子やテーブルがついているので、飲 …

飲食店の業種・業態とは具体的にどう違うのか?

飲食業で「業種・業態」という言葉をよく使いますが、業種と業態とは、具体的にどう違うのでしょうか?復習してみましょう。 飲食店における業種とは、簡単に言うと「メインの商品による分け方」です。例えば、ラーメンがメインの商品で …

スタッフの月給を1万円上げると、そのスタッフはいくら稼げば+1万円の働きとなるのか?

スタッフから「月給を(額面で)1万円あげてほしい」と言われました。 では、月給1万円を上げたら、(そのスタッフ自身が)プラスいくら売上を増やせばよいのでしょうか?経営者として数字で示したくありませんか? 昔から「給与の3 …

根本的な問い。なぜお客様は飲食店を使うのか?

「なぜお客様は飲食店を使うのか?」 7割の飲食店が開業後3年もたないという厳しい現実の世界で飲食店が生き残っていくためには、この根本的な問いを明確にしなければなりません。 では、なぜお客様は飲食店を使うのか? それは、利 …

目標設定の方法は2種類あります。あなたは、どっちを選びますか?

先日の繁盛会、会員限定の少人数勉強会の話の中で、『目標の立て方』の話題になりました。 目標設定の方法というと、SMARTの法則が有名ですが、今回は割愛。 その勉強会の時は、 「そもそもみんなどうやって目標を立てているのか …

広告の費用対効果の出し方 パート2

先日、「投下した広告費に対して元が取れる必要売上高っていくら?」→ hanjoukai.com/cknow-how/20180501/ という記事を書きましたが、今回は、別の視点からの広告の費用対効果の出し方を。 特に飲 …

投下した広告費に対して元が取れる必要売上高っていくら?

投下した広告費に対して、元が取れる必要売上高はいくらなんだろう? ここは、いつも気にしたいところです。 では、どうやって出すのか? それは、次の式で割り出せます。   必要売上高=広告費÷粗利率(売上総利益率) …

問題点を数字で細分化することも大事

先日のお客様。ここ数年で、町に競合店が増えた関係か、売上が昨対で少し落ち気味のほぼ横ばいで推移。これが2年ほど続いています。 「この辺りで対策を打たなければいけない」という経営者の勘が働いて飲食店繁盛会へ。 販促まるごと …

85%のお客様が認知している。標準を上げなきゃね。

先日、とあるお店でタペストリを制作しました。もちろん、他にもサポートしています。 現地で店を見て、通りすがりの人には、何屋かぱっとわからないと判断。そこでタペストリを提案。 おしゃれな店であることは、わかるのですが、具体 …

コスパが高い店と言われるためには、この考えは常に持っていたほうがいい

信じるものは救われる!? 「物事が実現できるか否かは、まずそれをやろうとする人ができると信じることから始まる。自らできると信じたときにその仕事の半分は終了している。」(日経トップリーダー 2017年12月号 炎の永守語録 …

仕組みが歪んでしまって、せっかく良いスタッフのパフォーマンスを落としていることはありませんか?

とある飲食店のサポート。新しいクライアント。 最初に事務所で幹部と打合せをし、その後、ひとりでお店でランチ。顔が割れる前にしかできない覆面調査もどきです。 僕が最初にお店を見るときは、最低限、 ファサードをじっくりと見る …

「8つの考えるべきこと」と「10のダメ」

チェーンストア理論の大家である経営コンサルタント、渥美俊一先生。2010年の7月にお亡くなりになりましたが、イトーヨーカ堂やダイエー、イオン、ニトリ、サイゼリア…など誰もが知っているチェーンストアは、渥美先生に学んだ方が …

短所を長所に変えると売上も上がることを考えてみる

通販の大手ジュピターショップチャンネル株式会社。2016年の売上実績が1549億円。なんと創業以来20期連続の増収を達成している。 こちらの会社、24時間、テレビショッピングの番組をしている。この会社がこれだけ売れるのは …

飲食店売上アップの7つのパラメーター

飲食店が売上アップを考えるときに、外してはならないことがあります。それは、売上アップの公式です。売上アップの公式は、 売上=客数×客単価 そして、この売上の公式を分解すると、次のようになります。 売上={(見込み客×来店 …

顧客流出の兆候を見極めるには?

繁盛店になるために、お客様の流出防止に対して手を打つことは、どの飲食店にとっても優先度が高い。 穴の開いたバケツに水を一杯貯めるには、水漏れする以上に水をいれるか、穴をふさぐしかない。当然、穴を塞いだほうが効率的だ。 さ …

顧客リストには参加型と囲い込み型の2種類があります

もう長年言われていますが、今の飲食店は、昔のように「待ち」の商売ではありません。また、数字にも出ている通り、外食をする人が全体的に減っている今、売上を上げるためには、新規客獲得だけでなく、既存のお客様に1回でも多くリピー …

業績が伸びるのには理由がある!「業績に直結する仕事だけに集中する」・「人を本気にさせるために示すものは3つのこと」とは?

今回の日経トップリーダー8月号も良かったですね。特に勉強になったのが、『特集 カルビー・松本経営の研究』。気になるところをシェアします。 まずは、「松本の10の考え方」。カルビー社員が基本とするあらゆる仕事はこの考え方か …

顧客満足はもう古い!? 飲食店も「顧客の成功(カスタマーサクセス)」がゴールになる時代に

顧客満足度をアップするとよく言われるが、今、顧客満足(カスタマーサティスファクション)ではなく、カスタマーサクセス(顧客の成功)という考えが、アメリカから日本に上陸してきている。 もう、お客様に満足してもらおう!ではなく …

モノを確実に売るにはどうしたらよいか?

世の中にはモノを必ず売れる方法がある。それは、「買ってくれるものを買ってくれる価格で買ってくれる人に提供すること」だ。 もし、僕があなたにコップを売りたいとする。 「あなたは、このコップをいくらで買いますか?」 と僕があ …

売上を上げるための土台となる手順を思い浮かべてボトルネックに知恵を絞る必要があるのでは?

売上を上げるための土台となる手順に次のようなものがある。 まずは、①知らない人に知ってもらい(見込み客獲得)、②お店を知った人に来店してもらい(顧客化)、③そのお客様に安定してリピートしてもらう(固定客化)という手順だ。 …

なぜ渋滞が起こるのか=『渋滞学』と「ランチをやるかやらないか」との関係

先日のクライアントの質問。 「ランチをお休みしたいのですが、どう思いますか?」 話は簡単だ。 僕たちがお店をサポートしてお店もとても頑張ったので、売上が上がって忙しくなり、今までの人数では体力的に限界が来たということだ。 …

飲食店も飲食以外もマーケティングの原理原則はたった3つ

売上を上げるためにはマーケティングが必要だ。 では、マーケティングって、一体なんだろうか? マーケティングというテーマで本が何冊も出ているから難しく感じるかもしれないが、 実は、マーケティングの原理原則は3つしかないと言 …

飲食店の販促には大きく分けて2種類ある

例えば、「ajillo」という看板の店があったとしよう。 あなたは、その店に行きます?そもそも行きたいと思います?つか、読めます? 多くの人にとって、この店は、意味不明なので行こうと思わないでしょう。例え、このスペルの読 …

1 2 »

hdatabase_b3

最近の投稿

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 飲食店繁盛会 All Rights Reserved.