今日は、弊社の人気サービス「販促まるごとサポート」についてご紹介します。

「販促まるごとサポート」とは、飲食店繁盛会の得意分野である「売上アップコンサルティング」と「販促ツールデザイン」を一緒に受けられるサービスです。飲食店繁盛会のコンサルタントとデザイナーが、あなたのお店の販促チームになります。1年間使えるポイントを購入していただき、そのポイントをコンサルティングや販促ツールのデザインに割り振ってお店を強くしていきます。

今回は、「販促まるごとサポート」について書かれた、笠岡の過去記事を投稿します。

——————————————————–

昨日は、とある居酒屋さんのコンサルティング。

飲食店繁盛会の一番人気のサービス、「販促まるごとサポート」をコンサルティング中心に使うという使い方。経営者自身で売上アップの作戦を立てて、実行していく仕組みを作っていくのが目的です。

なので、「販促まるごとサポート」のポイントを、笠岡とのコンサルティングを年4回(年8ポイント)、お店に訪問してのチェックを年に1〜2回(2〜4ポイント)。

笠岡のコンサルティング以外の月は、「売上アップ販促会議」という実際に自分で立てた作戦を実行するためのマイルストーンとアドバイスのために、飲食店繁盛会のコンサルタント(笠岡以外)とのミーティング。これが、年6回で3ポイント。

それ以外のポイントは、イベント・フェアなどの販促ツールに使っていくことにしました。

その1回目のコンサルティングが昨日。

まずは、今まで立てていなかった年間予算計画の考え方と数値計画の立て方を解説。本来あるべきの年間予算計画の立て方とそのお店で実行可能な予算計画の立て方の2種類。その予算計画のエクセルのフォーマットを提供。その後、年間販促計画の立て方と方向性を決めました。

その方向性に沿った具体的な年間予算計画と年間販促計画は、次回の売上アップ販促会議までの宿題です。そこで、飲食店繁盛会のコンサルタントがチェックします。

さらに、アルバイトの昇給の仕組みを作りたいとのことなので、そのお店で構築可能の方法をレクチャー。昇給の仕組みを作るために、アルバイトが行う作業工程の見える化をした方が良いということになり、それも次回までの宿題。

こんな感じで進めていくのですが、予算計画は基本的に昨年売上で、販促もなかなか計画的にできないという状況から、1年かけて、そのような仕組みを作るお手伝い開始です。

もちろん、その販促計画の中でチラシなどのツールが必要になれば、その販促ツールデザインにポイントを使えます。

ということで、こんな感じでコンサルティングを進めましたという話と、販促まるごとサポートは、こんな使い方もできますよっていう話でした。

株式会社飲食店繁盛会
代表取締役 笠岡はじめ

——————————————————–

販促まるごとサポート
hanjoukai.com/lp-hmsupport/

ご興味のある方は、上記URLをご参照ください。
皆様の販売促進の計画や実行において、お役に立てましたら幸いです。(河上)



P.S.
飲食店繁盛会では、今、事務局スタッフを募集中です!

【採用情報】飲食店繁盛会事務局スタッフ(事務職)詳細情報はこちらをクリック

 

お問合わせは、販促まるごとサポート(詳細ページ)お問合わせフォーム または、電話 03-5303-9841からお気軽に。