今日は、早起きして初詣へ。ギリギリ午前中に明治神宮に到着。結婚式をここで挙げて以来、初詣は必ずここに来ています。

しかも、できるだけ成人の日を狙って。だって、華やかなんですもん。日本文化ですね。

今年は、明治維新百五十年。五箇条の御誓文がありました。時代の周期には、約70年の周期があります。約70年前は、戦争が終わり、戦後の世の中に。その約70年前は、江戸時代が終わり明治維新を経て近代に。さて、これからは、どんなふうに激変するのでしょう。大きな変化を体験できそうな面白い時代に生まれたなぁと思います。

成人式くらいになると、さすがの明治神宮もそんなに混んでいません。今日は、天気予報はとても悪かったのですが、午前中は、結構いい天気。ここでお詣り。

そして、恒例のおみくじ。明治神宮のおみくじは、大吉とかそういうのってないんですよね。大御心です。はい。不撓不屈で勉め励みます。

明治神宮のお詣りの後、激混みの竹下通りを久々に歩いて、次の目的地へ。

次の目的地は龍の子。原宿の中華料理の名店です。先代の安川氏(現最高顧問)は、あの陳建民氏のお弟子さん。厚生労働省の現代の名工の賞も頂いています。そして、今の料理長は、若くて実力のある及川さん。さっそく、代名詞の担々麺。

絶対もう一度食べます!そして、蟹チャーハン。これもパラッパラでペロリ。

さらに、麻婆豆腐。これもペロリと平らげて、満腹。結構、龍の子は混んでいて入れないことが多いんですよね。今日はラッキーなことに10分くらいで入れました。

あー、美味しかったと大満足で、百貨店へ。百貨店では、スーツを2着新調。今年は、スーツを着ることが増えるので。

そして、会社に戻って、明治神宮の福扇をどこに飾るかでバタバタ。なぜ、バタバタするかというと、笠岡は東西南北が苦手だからです。「南か東に向いた高いところに」と書いてあったので、右往左往して1時間くらいかけて、この場所に落ち着きました。

ちょうど、メニューたちと一緒で、なんかみんなで繁盛しそうです。

ということで、不撓不屈、七転び八起きで勉め励みます。

 

株式会社飲食店繁盛会
代表取締役 笠岡はじめ

 



P.S.
飲食店繁盛会では、今、事務局スタッフを募集中です!

【採用情報】飲食店繁盛会事務局スタッフ(事務職)詳細情報はこちらをクリック

 

お問合わせは、販促まるごとサポート(詳細ページ)お問合わせフォーム または、電話 03-5303-9841からお気軽に。