「選ぶ楽しみ」料理を選ぶのもとても大切な飲食店の過ごすために必要ですが
選ぶのがストレスになってしまっては、
本末転倒です。
 
メニューが多いことはお客様が喜ぶではなく
お客様が欲しい料理があればお客様は喜ぶ。
 
ただ多ければお客様が喜ぶわけではないということを踏まえて
メニューを減らすことも検討しつつ、
お客様が選びやすいメニュー作りが大事となります。
 
しかし、お客様が必要としているメニューも
減らしてしまうと顧客離れに繋がります。
 
そこはあなたの腕の見せ所で
メニューを減らさずに食材数を減らせば無駄も減らせます。
 
メニューを選びやすくするために
カテゴリー分けを再構築したり
テイクアウトメニューを絞ったりして
お客様が選びやすくしてみてください。
 
常連様には、メニューになくても対応出来たりもしますので
そこはお客様とのコミュニケーションで解決していく。
 
お客様がメニュー選びでストレスを感じないように
かつ
お客様がメニュー選びで失敗しないように
今日は考えてみてくださいね。
それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^

私たちが、あなたに、何かお役に立てることは、ございませんでしょうか?
もし、何かありそうでしたら、無料相談でお話を聞かせてください。
無料相談の詳細・お申し込みはこちら

お問い合わせ

ご依頼及び業務内容へのご質問などお気軽にお問い合わせください