「競合店が同じ町にやってきたのですがどうしたら良いですか?」
こうしたご相談を受けることがあります。
まず、競合店が出店したら視察に行くと思います。
 
その時のポイントはとして
まずは、競合店の良いところを出来る限り発見します。
 
この時、必ずノートにメモをとってください。
 
頭の中だけでは思い出した時の感情・状況によって
勝手な解釈に置き換わってしまうことがあるので
メモを癖にしてください。
 
そして、その良いところを自店舗に取り入れるべきかどうかを
ひとつひとつ検討していきます。
 
その検討基準はストアコンセプトに沿っているかどうか?
 
これで判断してください。
そして、競合店を超えることができれば
さらなる強みを得ることができます。
 
そして、自店舗の方が優れているところは
それはあなたのお店の強みであるので
競合店が追随できないほどに
さらにリソースを注いで特化すると
競合店が出店されても問題ない強さを得ることができます。
 
なのでまずは視察に赴き
そこで競合店のあら捜しをするのではなく、
謙虚かつ競合店を利用して
あなたのお店にの強みを引き出す糧にしてみてくださいね。
 
弱みを機会で改善し、
機会で強みを活かし、
脅威を強みで差別化し、
脅威と弱みで致命傷を回避する。
 
こうしたことが競合店が出店した時に
改めて考えるチャンスということです。
 
競合店がきてもその現実から逃げずに
しっかりと向き合って、
あなたのお店とも向き合ってみてくださいね。
それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^

私たちが、あなたに、何かお役に立てることは、ございませんでしょうか?
もし、何かありそうでしたら、無料相談でお話を聞かせてください。
無料相談の詳細・お申し込みはこちら

お問い合わせ

ご依頼及び業務内容へのご質問などお気軽にお問い合わせください