売上を自分で作るという姿勢を経営者もスタッフも持っているか?

今日の最後の打ち合わせは台湾のお店とのミーティング。

この餃子とタンメンのお店です。

https://ameblo.jp/sasa-taiwan/entry-12607239064.html

台湾はコロナ対策がしっかりしているので日本とは事情が違いますが、コロナ初期の3月1日にオープン。オープン景気で売上が案外いったものの、4月に感染者が増えて、ガクンとダウン。

でも台湾は、落ちたと言っても30%くらい。日本ほどではありません。

その状態が5月まで続き、ましたが、6月から売上がかなり戻りました。

5月と比べると130%アップ。週末は150%アップです。

7月はまだ1週間ですが、5月に比べると160〜170%アップしています。

今、台湾では、感染者は週に1人いるかいないかくらいだそうです。

ということは、コロナが収まったから売上が上がったのか?

いいえ、それだけではありません。

スタッフがみんなで売上を作っているのです。

ちゃんと計画を立てて売上を作るために実行しています。

6月の売上はなぜ上がったのか?

6月の販促の方針は、

1.通行量×時間帯で配布位置を2〜3箇所決めてのチラシ配り。

例えば、朝、最寄りの地下鉄の前とランチで一番人が集まる近くの交差点など、時間と場所を決めて、6月10日〜月内に2000枚配り切りました。

最初の数日で、1時間1人何枚配れるかを統計を取り、複数人で行う。そして、そのうち何人がチラシからきたのかも、チラシを持ってくる、もしくはアンケートで、効果がどのくらいあったのかを割り出しています。そして、これで、売上が数%アップしました。

2.Facebook広告での集客

そして、Facebook広告の集中投下。日本のコンサルタントの笠岡が日本と台湾の有名

注目餃子店を比較しましたというテーマでプレスリリースを発信して、台湾のニュースサイトの記事になりました。

その記事が結構反響があったので、それをFB広告で、まずはお店の周り5キロ。次に、お店の周りの会社に来るであろうベットタウンであるとなりの市などに順番にFB広告。なんとクリック率は13%平均。FBページのいいねも1000増えました。

そして、この広告で週末の売上が1.5倍になりました。遠くから目的来店していただけたのです。

なぜFB広告の効果かとわかったか。

それは、アンケートを取る仕組みを入れて、「何でお店を知りましたか?」という項目で「インターネットを見て」というお客様が週末に増えたからです。

でも、FB広告での大切なことは、FB広告をすると効果がありそうな、FB投稿を計画的に作っていることです。

例えば、先程のリンク先も同様です。リンクの記事は、Instagramでは500以上のいいねを集めています。

このように計画的にSNSで効果がありそうな投稿を作り、その中から本当に効果があるものにFB広告で売上につなげていくという作戦です。

そして、7月。また売上を作りました。

7月はうちわです。ここに集中します。

FB広告は終了しました。

台湾は暑いので、6月に配ったチラシのように、うちわ型ちらしを朝、地下鉄の駅前で複数人で配り始めました。ちらしよりも持っていっていただける割合が圧倒的に多いです。そのまま、会社でも使ってもらい、お店を宣伝してもらう魂胆です。

まだ1週間ですが、大当たりです。これを毎月数千枚(←結構な枚数。スタッフ大変)を9月までに配り終えます。

これら、最終的に行動していること(販促項目)は単純ですが、ちゃんと考えているのです。

今、こうだから、これをしたら、このくらい売上が上がるのではないか?

という仮説を立てて、ネットでもリアルでも、例えば、うちわであれば、30分で何枚配れる。チラシと比べると○%多く配れるので効率がよい。

そして、このうちわでいくら位売上をONできる。

だったら、配るスタッフを増員しよう…

みたいな感じで、売上を立てる仮説→実行しながらテストと改善→安定してやりきる、という流れを作るんです。

売上って面白いもので、ある一定を超えると、それが案外その高い売上が基準になる。つまり、売上の底上げができることが多いんです。

だから、売上を無理矢理でも上げる、今までの基準を突破させることって結構大事なんです。

それをわかっての計画と仮説を立てて、スタッフがやりきる仕組み。そして、売上を実際に作る。

ここすごく大切です。特に今、日本では。止まっていたらダメです。

笠岡@飲食店繁盛会

<お知らせ>
飲食店繁盛会、笠岡から情報はこちらからお知らせしています。よろしければご登録ください。

飲食店繁盛会のメルマガ(オンラインセミナー有)
*無料メルマガに登録するだけで「小規模事業者持続化補助金とは?」「繁盛店の土台を作る売上アップノウハウ」のオンラインセミナーが視聴できます
飲食店繁盛会のFacebookページにいいね
飲食店繁盛会のTwitterをフォロー
●私、笠岡個人Facebookの友だちTWのフォローもお気軽に!

経営理念

繁盛店を増やすことは
幸せを増やすこと

飲食店繁盛会は、世界中の飲食店の売上と利益を上げ、幸せの絶対数を増やします。

▼飲食店繁盛会とは?→ https://hanjoukai.com/about/

追伸

よろしければフォローお願いします。有益な情報をお届けします。

飲食店繁盛会の無料メルマガ登録募集中。定期的にメルマガご購読特典、専用のコンテンツを配信します。

今は、2つのオンラインセミナーを公開中。

『飲食店のための小規模事業者持続化補助金の解説』

詳細はこちら → https://hanjoukai.com/2020031501/

↑25万円で75万円分の売上アップ施策ができる!飲食店は今通りやすいです。

『3ヶ月で儲かる飲食店に変わる 繁盛店になるための飲食店3点改善法』

詳細はこちら → https://hanjoukai.com/lp-oe3ten/

↑飲食店繁盛会が全国飲食店に繁盛店の土台をインストールした方法のエッセンス

★飲食店繁盛会の人気サービスを紹介します!

一番人気のサービス◎

1.『飲食店繁盛会 会員制飲食店コンサルティング』

飲食店繁盛会のコンサルティングを仕組化してオンラインで提供するから月1万円

単なるコンテンツ販売ではなく、コンサルタントが、あなたのお店の売上アップのサポートをします。

詳細・問合せ → https://hanjoukai.com/member-lp/

*今なら初月無料。60日間返金保証付き。
*会員が一定数に達したら月額27,000円に値上げする予定。今がお得。

とりあえず専門家にお店に来てもらいたい方にご依頼頂いています

2.『初回出張店舗診断』

全国どこでもOK!飲食店繁盛会のコンサルタントが、あなたのお店に伺ってアドバイスします

詳細・問合せ → https://hanjoukai.com/service/con/ssts/

3.ガッツリ売上を上げたい!メニューリニューアルしたい方

全国で実績を挙げている飲食店繁盛会の「売上アップコンサル+デザイン」をパッケージ化したサービス。メニューリニューアルしながら業態をブラッシュアップしてあなたのお店の売上を上げます。

飲食店繁盛会のコンサルティングが始めての飲食店の方なら

(1)『売上アップコンサルティング&デザイン』

50万円で飲食店の売上を上げるためのサービス「出張コンサルティング」、「売上アップコンサル」、「メニューデザイン」、「ファサード改善」をパッケージにしたサービス。上限が決まっているから安心。

詳細・問合せ → https://hanjoukai.com/service/design/uuc/


月額払いで、飲食店繁盛会と売上アップをしていきたいなら

(2)『販促まるごとサポート』

月額払いだから、大きなキャッシュアウトがなく、コンサルティングとデザインのサポートを受けられます。

詳細・問合せ → https://hanjoukai.com/service/design/hms/

4.金融機関様、飲食店サプライヤー様、商工会議所様、飲食企業様へ

セミナー・企業研修のご依頼はこちら
詳細 → https://hanjoukai.com/service/koushi/

5.サービス内容について説明を聞きたいという方はお気軽に下記からご連絡ください

問い合わせフォーム→ https://hanjoukai.com/contact/
電話 → 03-5302-9841