「大きすぎる目標」で共有していませんか??

こんにちは。コンサルタントの河上です。

今日は、「目標の共有の仕方」について考えてみたいと思います。

オーナーや店長の皆さんは、朝礼などのスタッフミーティングで、こんな発言をしていませんか?

「今月の売上目標は1,000万円だから、みんな頑張ろう!今日も頼むね!」

例えば、このお店は、一ヶ月の売上目標を1,000万円に設定しているとします。店長は、スタッフたちと一緒に目標を達成したいと思っています。

しかし、この発言を聞いて、アルバイトスタッフはどう思うでしょうか。

「そんな大きな売上、私個人としては何を頑張れば良いのだろう・・・。」

「それは店長が追いかける数字であって、私たちの仕事ではないよね・・・。」

「私、入ったばかりだし、どうしたら良いかよく分からない・・・。」

このように「月間の売上目標1,000万円」といった、大きな目標だけを共有しても、スタッフは「自分ごと」として捉えることができません。この伝え方だけでは、スタッフを巻き込んで目標達成へチームを導くことは難しいのです。

では、どうすれば良いでしょうか。

大切なポイントは、「目標は、相手が受け取りやすいサイズまで分解して共有する」ことです。

では、もう少し小さいサイズに分解してみます。

売上 = 客単価 × 客数  ですよね。

この目標を達成するためには客単価4,000円、客数2,500名を目標に掲げたとします。

では、こんな伝え方はどうでしょうか。

「今月の売上目標は1,000万円で、客単価4,000円、客数2,500名を目標にしているので、今日も頑張ろう!」

これでも、アルバイトスタッフにとって、「自分ごと」にするには目標のサイズが大きすぎます。

では、こんな伝え方はどうでしょうか。

「今月の売上目標は1,000万円で、客単価4,000円、客数2,500名を目標にしています。

今日の営業では、客単価アップを目指して、デザートを皆んなでオススメして、25個売ることを目標にしましょう。

ホールスタッフは5名なので、一人5個を目標にしましょう!

次に、オススメの仕方のコツですが〜。」

このように、受け取る相手が受け取りやすいサイズまで分解して伝えるのです。

こうのようにして役割を任せることで、スタッフは目標となる数字を「自分ごと」にすることができます。

目指すべき場所が明確になるので、モチベーションも上がります。

皆さんのお店の「売上」や「利益」といった《経営目標》を達成するためには、スタッフの皆さんを巻き込み、一丸となって業務に取り組んでいく必要があります。

以上、「現場を巻き込む目標共有」のちょっとしたポイントでした。是非とも意識してみてください。

株式会社飲食店繁盛会
コンサルタント 河上 朗

追伸

よろしければフォローお願いします。無料セミナーなど有益な情報をお届けします。

【毎週火曜日8:00〜8:30】飲食店のためのZOOM朝活(無料)

自分の目標と未来にフォーカスすることを習慣化しませんか?飲食店のスタッフ参加も歓迎!
『飲食店のためのZOOM朝活(無料)』毎週開催してます!
 
朝活の詳細は→ https://hanjoukai.com/service/con/asakatsu/

無料動画セミナー2本公開中

『3ヶ月で儲かる飲食店に変わる 繁盛店になるための飲食店3点改善法』

https://hanjoukai.com/lp-oe3ten/

『町の飲食店が通販サイトをタダで作る方法』

https://hanjoukai.net/base-lp

★飲食店繁盛会の人気サービスを紹介します!

社員6名以上の飲食店でもOK
IT導入補助金を使ってネット通販やゴーストレストランを始めませんか?

※IT導入補助金の申請締切は12/18。今すぐ動けば間に合います!
このサービスは申し込み・お問い合わせが
集中しておりますので
いつ受付が一時中断するかもわかりませんので
お早めにご連絡ください。
 
詳細・問合せ→ https://hanjoukai.com/20200901/

一番人気のサービス◎

1.『飲食店繁盛会 会員制飲食店コンサルティング』

実績のある飲食店繁盛会のコンサルティングノウハウやツールが使い放題!
オンラインでコンサルティングや実践サポートまで行うサービスです。
コンサルタントの手を借りながら、自分で自店の収益改善サイクルを継続的に回していくことが目標です。

詳細・問合せ → https://hanjoukai.com/member-lp/

*今なら初月無料。

とりあえず専門家にお店に来てもらいたい方にご依頼頂いています

2.『初回出張店舗診断』

全国どこでもOK!飲食店繁盛会のコンサルタントが、あなたのお店に伺ってアドバイスします

詳細・問合せ → https://hanjoukai.com/service/con/ssts/

3.金融機関様、飲食店サプライヤー様、商工会議所様、飲食企業様へ

セミナー・企業研修のご依頼はこちら
詳細 → https://hanjoukai.com/service/koushi/

サービス内容について説明を聞きたいという方はお気軽に下記からご連絡ください

問い合わせフォーム→ https://hanjoukai.com/contact/
電話 → 03-5302-9841