仕入れ高騰&最低賃金改定に値上げ待ったなし!

今一番多い相談が「食材高騰で値上げをすべきかどうか?」
牛肉の高騰、野菜の高騰、油の高騰、そして小麦の高騰。
 
今、めちゃくちゃ上がっています。
例えば、牛肉は150%~、
牛タンなんて2倍・・・。
油もちょっと前と比べても2倍くらいですし、 
小麦も16%ほど値上がりするようです。
 
さらに最低賃金も10月から改定され28円ほど上がります。

 都道府県名最低賃金
時間額
【円】
2021年
最低賃金
時間額
【円】
2020年
発効年月日
北海道889(861)令和3年10月1日
青  森822(793)令和3年10月6日
岩  手821(793)令和3年10月2日
宮  城853(825)令和3年10月1日
秋  田822(792)令和3年10月1日
山  形822(793)令和3年10月2日
福  島828(800)令和3年10月1日
茨  城879(851)令和3年10月1日
栃  木882(854)令和3年10月1日
群  馬865(837)令和3年10月2日
埼  玉956(928)令和3年10月1日
千  葉953(925)令和3年10月1日
東  京1,041(1,013)令和3年10月1日
神奈川1,040(1,012)令和3年10月1日
新  潟859(831)令和3年10月1日
富  山877(849)令和3年10月1日
石  川861(833)令和3年10月7日
福  井858(830)令和3年10月1日
山  梨866(838)令和3年10月1日
長  野877(849)令和3年10月1日
岐  阜880(852)令和3年10月1日
静  岡913(885)令和3年10月2日
愛  知955(927)令和3年10月1日
三  重902(874)令和3年10月1日
滋  賀896(868)令和3年10月1日
京  都937(909)令和3年10月1日
大  阪992(964)令和3年10月1日
兵  庫928(900)令和3年10月1日
奈  良866(838)令和3年10月1日
和歌山859(831)令和3年10月1日
鳥  取821(792)令和3年10月6日
島  根824(792)令和3年10月2日
岡  山862(834)令和3年10月2日
広  島899(871)令和3年10月1日
山  口857(829)令和3年10月1日
徳  島824(796)令和3年10月1日
香  川848(820)令和3年10月1日
愛  媛821(793)令和3年10月1日
高  知820(792)令和3年10月2日
福  岡870(842)令和3年10月1日
佐  賀821(792)令和3年10月6日
長  崎821(793)令和3年10月2日
熊  本821(793)令和3年10月1日
大  分822(792)令和3年10月6日
宮  崎821(793)令和3年10月6日
鹿児島821(793)令和3年10月2日
沖  縄820(792)令和3年10月8日
全国加重平均額930(902)

厚生労働省HPより 
https://www.mhlw.go….


小島としては最低賃金は上げるべきだと思います。
日本は労働対価が低すぎる。
飲食店も保育士ももっと評価されるべきだと思います。
  
 
でも、この価値が消費者が納得するまでに
どうしてもタイムラグがあります。
 
 
なので浸透するまで、当たり前になるまで
価値を伝え続けなければなりません。
 
 
で、食材の高騰がここまでになり、
さらに人件費も上がるとなると経営努力で価格据え置きにして
吸収できるわけないです。
 
と頭で理解はしていても
ここで値上げをためらうストッパーが働きます。
 
「ただでさえ、コロナでお客さん少ないのに、値上げでこれ以上減ったら・・・」
 
 
気持ちはすごくわかります。
不安で不安でしょうがないと思います。
 
でも
 
でもですね。
 
 
小島は思います。
 
 
価格改定なら、この9月中に。
 
実行して欲しい!
 
 
今、お店に来てくれるお客様。
どんな方でしょうか?
 
 
通りすがりでたまたま入店した方でしょうか?
クーポンでくるクーポンハンターでしょうか?
ミーハーな方でしょうか?
 
 
今一番、お店に来てくれている人。
それは、「あなたのお店のこと大好きな人」
ではないでしょうか。
 
あなたのお店が好き。
あなたが好き。
 
好きだから、この外食しにくい時でも来店してくれるのではないでしょうか?
 
 
その好きで来てくれている方は、
多少、価格が上がったら来てくれないと思いますか?
 
単なる値上げでなく、
や無得ない値上げ。
 
原価が1.5倍になって、
人件費も2%ほど上がって
コロナで大変な時、
や無得ず価格を改定する。
 
 
あなたが逆の立場ならいかがでしょうか?
 
あなたが大好きなお店が大変な状態。
仕入れも大幅に上がって、どうにもならない。
 
その時に価格が少し上がる。
 
来店を辞めますか?
 
 
小島は来店を辞めません。
「もっと行かなきゃ!」
 
と思います。
 
業種業態によっては上げにくい業態もあります。
でも、しっかりとした明確な理由と
「値上げするけど常連さんにはできるだけ負担にならないようにする」
ことが伝われば、値上げをしても受け入れられると思います。
 
今日は、値上げについて考えてみていただければと思います。
それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^)

追伸

よろしければフォローお願いします。無料セミナーなど有益な情報をお届けします。

【毎週月曜日9:00〜9:30】飲食店のためのZOOM朝活(無料)

自分の目標と未来にフォーカスすることを習慣化しませんか?飲食店のスタッフ参加も歓迎!
『飲食店のためのZOOM朝活(無料)』毎週開催してます!
 
朝活の詳細は→ https://hanjoukai.com/service/con/asakatsu/

無料動画セミナー2本公開中

『3ヶ月で儲かる飲食店に変わる 繁盛店になるための飲食店3点改善法』

『町の飲食店が通販サイトをタダで作る方法』

10Xバーチャル本部 メール会員+[無料]ご登録でご閲覧できます。
https://hanjoukai.smartcore.jp/C12/register

★飲食店繁盛会の人気サービスを紹介します!

一番人気のサービス◎

1.飲食店のための『10Xバーチャル本部』

本部機能を切り分けて、飲食店が多店舗化、もしくは利益を最大化するために必要な本部機能をオンライン(一部リアル)で提供します。
本部機能の一部をアウトソーシングすることにより、どの飲食店でも少額で本部機能構築が可能になります。

詳細・問合せ → https://hanjoukai.smartcore.jp/C12/register

*今なら初月110円。

とりあえず専門家にお店に来てもらいたい方にご依頼頂いています

2.『初回出張店舗診断』

全国どこでもOK!飲食店繁盛会のコンサルタントが、あなたのお店に伺ってアドバイスします

詳細・問合せ → http://hanjoukai.com/service/con/ssts/

3.金融機関様、飲食店サプライヤー様、商工会議所様、飲食企業様へ

セミナー・企業研修のご依頼はこちら
詳細 → http://hanjoukai.com/service/koushi/

サービス内容について説明を聞きたいという方はお気軽に下記からご連絡ください

問い合わせフォーム→ http://hanjoukai.com/contact/
電話 → 03-5302-9841