飲食店繁盛会とは売上アップサポート・メニュー作成・ホームページ作成等を行うコンサルティング会社です
繁盛会News

タグ : 経営

飲食ビジネスも国境がなくなる日も近いかもしれない

今は経営状態はいい。でも、これがいつまで続くかわからない。だから今のうちに手を打ちたい。なぜなら、未来を考えて、今できる手を打つのが経営者の仕事だと思っているからだ。 : 経営がいい時ほど、未来のために手を打つ。余裕があ …

何のための努力?

レマン湖の釣り人という有名なお話があります。 久々に読んだので、あとで一杯飲みながら、考えてみようかと思います(笑) 『レマン湖の釣り人』 スイスのレマン湖という大自然に囲まれた美しい湖に、日本人が観光に訪れました。近く …

業績が伸びるのには理由がある!「業績に直結する仕事だけに集中する」・「人を本気にさせるために示すものは3つのこと」とは?

今回の日経トップリーダー8月号も良かったですね。特に勉強になったのが、『特集 カルビー・松本経営の研究』。気になるところをシェアします。 まずは、「松本の10の考え方」。カルビー社員が基本とするあらゆる仕事はこの考え方か …

顧客満足はもう古い!? 飲食店も「顧客の成功(カスタマーサクセス)」がゴールになる時代に

顧客満足度をアップするとよく言われるが、今、顧客満足(カスタマーサティスファクション)ではなく、カスタマーサクセス(顧客の成功)という考えが、アメリカから日本に上陸してきている。 もう、お客様に満足してもらおう!ではなく …

鳥貴族値上げ。その前に全品国産達成。満を持して。

個人的にも大好きな鳥貴族が今年の10月1日より全店で値上げする発表を行いましたね。フード・ドリンクが280円(税別)→298円(税別)、28とりパーティ(宴会コース)が2,800円(税別)→2,980円(税別)です。 当 …

商品に価値をつけると量が多くなるのはちょっと注意

「できるだけお客様に喜んでもらいたい。」 「お客様にサプライズを届けたい。」 商品の価値を伝えるために、できる店長・料理長、そしてオーナーは、とても考えている。 先日、飲食店繁盛会でちょっと前にサポートしたお店に久しぶり …

ターゲットを広げるための2つの方法。客数を増やすために。

僕がお店をサポートするとき、都心以外の飲食店で、今、売上がまだ足りないお店、もっと具体的にいうと客数が足りないお店は、まず、ターゲット(客層)を広げることを考えます。 都会以外というのは、東京でも郊外の住宅立地にある飲食 …

飲食店のタペストリ制作で効果を出すためのポイント

飲食店の集客で一番効果的なことは、ファサードの改善だと思っている。実際にファサードを改善したらその日からお客様が20%増えたなどいうことはよくあることだ。 もちろん、ファサードの対策ができていないお店の話だ。 ファサード …

やっぱこうなるよね。まずは大手にやってもらわないと。「外食大手人手不足に対応」&「続く人手不足でロイホが厨房にロボを」

「こういう流れになるわな」という飲食のこれからが現実化している記事を2つ。 ひとつは時短正社員。やっぱりこの方向は考えないとだめですよね。大手も動かざるを得ない。数年前までは、「主婦とシニアを雇用しよう」という流れでした …

なぜ渋滞が起こるのか=『渋滞学』と「ランチをやるかやらないか」との関係

先日のクライアントの質問。 「ランチをお休みしたいのですが、どう思いますか?」 話は簡単だ。 僕たちがお店をサポートしてお店もとても頑張ったので、売上が上がって忙しくなり、今までの人数では体力的に限界が来たということだ。 …

飲食店も飲食以外もマーケティングの原理原則はたった3つ

売上を上げるためにはマーケティングが必要だ。 では、マーケティングって、一体なんだろうか? マーケティングというテーマで本が何冊も出ているから難しく感じるかもしれないが、 実は、マーケティングの原理原則は3つしかないと言 …

飲食店の販促には大きく分けて2種類ある

例えば、「ajillo」という看板の店があったとしよう。 あなたは、その店に行きます?そもそも行きたいと思います?つか、読めます? 多くの人にとって、この店は、意味不明なので行こうと思わないでしょう。例え、このスペルの読 …

日経MJさんに取材していただきました!で、取材で言うの忘れたこと。「人がいないことを前提に価値を提供できるビジネスモデルへの転換が必須」

今日は、朝イチで日経MJさんの取材。その風景。写真も撮っていただいたので、そのうち写真と一緒に掲載されるかと。 テーマは飲食店×繁盛×ITみたいな感じ。どんなふうに編集していただけるか楽しみです。 で、取材で伝えられなか …

飲食店はTポイントを導入すべきか?カードリーダー系の決済を導入すべきか?そして、お金がいらなくなる時代に足を踏み入れた。たぶん後戻りしない。

Tポイントを導入すべきですか? エディーやスイカなどのカードリーダー系の決済を導入するべきですか? 昨年くらいからこのようなクライアント飲食店からの質問がちらほら来るようになった。質問を受けたクライアントには直接伝えたが …

本当の答えの見つけ方〜自分が前に動くからその先の答えが見つかる。しかも、体験が伴わなければ本当の答えは見つからない。

「ここは変えるべきだと思っている。でも、変えたら売上(利益)が減るかもしれない…」 「この商品はブラッシュアップしないといけない。でも、オペレーションが…」 「こうした方がいいのはわかっている。でも、今までのお客様からク …

僕たち経営者は人手不足の時代でも売上を上げなければならない

僕たち経営者は、人手不足の時代でも売上を上げなければならない。 僕たち経営者は、人手不足の時代でも利益を上げなければならない。 すでに人手不足で苦労している飲食店が多いことを知っている。これを読んでいるあなたも高い確率で …

【小規模の経営者限定】今、ブレーキをかけていいのか?

もうだいぶ前になるが、僕は、自分の仕事に関して“自分自身に”ブレーキをかけるのをやめると決めた。明確に決めたのは、本当に忙しくなって、音を上げたいと思い始めたころ。たぶん10年くらい前だと思う。 会社の成長段階によるが、 …

飲食店の売上目安

「飲食店って、どのくらいの売上を上げればよいのですか?」 「飲食店の売上目安ってどのくらいなんですか?」 という質問をたまに受けます。特に、飲食店を開業する方に聞かれます。なので、今日は、その辺りのお話。 飲食店の売上目 …

本当に人材確保ができない。飲食業の有効求人倍率3倍超えか…

今日も、静岡の飲食店オーナーから緊急電話が来た。「もうすぐオープンなのだが、まだ人が足りない。できる手を打ちたいので、まずはホームページの採用ページで、履歴書なしでも応募できるように修正したい。その代わり必要最低限の情報 …

地方の商売と都会の商売は考え方が違います

昨日、とある町での開業サポートで新しいお店のコンセプトを考えていたときに、この「地方の商売と都会の商売は考え方が違う」という考え方をクライアントに説明しました。ちょうどよいのでこのテーマで書いてみます。 一般的な売上アッ …

スタッフが悪いのではなく、店のシステムが悪いのでは?

以前、有名ハンバーガーチェーンが、提供に60秒超えたら無料券プレゼントというキャンペーンを行っていた。 サービス向上やスタッフの意識向上を狙ったキャンペーンだと思うが、スタッフは作業時間を気にするあまり、バンズにハンバー …

【繁盛会ワンミニ】やっぱり、良い会社は理念が浸透してるよ(vol.659)

連休が終わりましたね。あなたのお店は連休はどうでしたか?成人式が過ぎたので、これで正月もおしまいです。しっかりと今年の残りを進んでいきましょう! さて、繁盛会のメルマガ、ワンミニッツセミナー(略してワンミニ)を発行しまし …

幹部会議、全体会議、個人面談といった3つの経営会議があります。

昨日は、2017年初の幹部会議。飲食店繁盛会では、幹部会議、全体会議、個人面談といった3つの会議で経営方針のコンセンサスをとり、落とし込んでいきます。 まずは、僕が、いろいろ考えて、今年はこうしたい、次の半年はこうしたい …

【仕事始め】仕事初めのご挨拶。今年は第二創業と位置づけます。

【仕事始め】 新年、明けましておめでとうございます。本日より、飲食店繁盛会始動です。今年で、飲食店繁盛会は、12期めに突入します。 12年でひと回りといいますが、来年からの新しいひと回りの更なる発展に向けて、今年は、第二 …

PAGETOP
Copyright © 飲食店繁盛会 All Rights Reserved.