実は、笠岡が、特定非営利活動法人 ITコーディネータ協会の「中小企業WEB活用支援プロジェクト」(略してWeb活)の創業・運営メンバーとして行動しています。

運営だけでなく、私もここでたまに執筆・セミナー・コンサルティングもしています。ということで、本日発行されたWeb活プロジェクトのメルマガを紹介します。

興味がございましたら、どうぞ。

┌┬────────────────── 2017年1月18日
├┼┐WEB公式メールマガジン
│└┼┐
│ └┼┐  WEB用の教科書
│  └┼┐
└───┴┴─────────────── https://webkatu.jp/

こんにちは。WEB事務局です。

今回も、皆さんから寄せられた質問にWEB認定コンサルタントの黒石先生から「今週の回答」を頂いてますので御覧ください。

質問はあなたの脳を刺激する!

■■■INDEX────────────────────

【1】今週の質問
「出来るだけお金をかけずに集客を行う方法はありませんか。」
【2】お知らせ
【Nifty×WEBWEB集客セミナー(無料)
検索エンジンのコントロールとコンテンツSEOの効果
【3】今週の回答
【4】編集後記

┏━┓
┃1┃今週の質問
┗━╋…───────────────────────

【Q】
今まで様々なWEBサイト構築業者に依頼をしてきましたが、費用がかかるばかりで、想うような成果に繋がりませんでした。出来るだけお金をかけずに集客を行う方法はありませんか。最近はセミナーの集客について悩んでいます。
─────────────────────────

あなたなら、この質問にどうお答えになりますか?

★私の答えは、「お知らせ」の後にあります(^^)V

┏━┓
┃2┃お知らせ
┗━╋…───────────────────────

■セミナー開催情報

【Nifty×WEBWEB集客セミナー(無料)
—————————————————–
Nifty×WEBが毎月1回開催しているWEB集客セミナー。

【講義タイトル】
検索エンジンのコントロールとコンテンツSEOの効果
※ホームページ診断・相談会付き
【開催場所】
ニフティ株式会社 18F セミナールーム
新宿区北新宿2丁目21-1 新宿フロントタワー
【開催日時】
2017年1月23日(月)14時30分-16時30分(受付:14時-)
【受講料金】
無料
【詳細・お申込み】
以下のWEBサイトにアクセスして詳細を確認して下さい。
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/biz/webhan_seminar1701

┏━┓
┃3┃今週の回答
┗━╋…───────────────────────

【Q】
今まで様々なWEBサイト構築業者に依頼をしてきましたが、費用がかかるばかりで、想うような成果に繋がりませんでした。出来るだけお金をかけずに集客を行う方法はありませんか。最近はセミナーの集客について悩んでいます。

─────────────────────────

【A】
出来るだけお金をかけずにセミナーの集客を行いたいという相談内容に対して、ご相談者様の置かれている状況を踏まえて、下記の施策案を参考にしながら集客方法を検討できます。

<施策案>
(案1)ご相談者様が管理されている既存のWEBサイト上でセミナー情報をご自身で告知する。
(案2)ご相談者様が管理されている既存のWEBサイト上でセミナー情報を社外の業者に依頼して告知してもらう。
(案3)ご相談者様が管理されている既存のWEBサイト以外でセミナー情報をご自身で告知する。
(案4)ご相談者様が管理されている既存のWEBサイト以外でセミナー情報を社外の業者に依頼して告知してもらう。

ご自身で対応可能な領域が多ければ、集客に必要なコストをグッと削減できますが、社外の業者に依頼をしたい内容が多ければ多い程、一般的に集客にかかるコストは増加します。社外の業者を用する場合は、出来るだけ依頼内容を明確に定めた上で、具体的に伝えるようにしましょう。

─────────────────────────

前提として、社外の業者に依頼する為の予算が確保できていないという費用面での成約条件がある場合は、(案2)又は(案3)の施策案を除外、または検討の優先度を下げます。

準備期間が限られている状況でより多くの方々にセミナー情報を拡散したい場合は、専門業者に依頼する方法が1つの有効な手段となりえます。費用対効果として、どの程度の金額迄を宣伝費として掛けられるか等を判断する事が重要です。

次に(案1)又は(案3)又は(案1と案3)の複合型施策について検討を行います。(案1)では、既にご相談者様が管理されているWEBサイト上にセミナー情報を掲載して集客を行う方法となりますが、ただ掲載ページをご自身で新規に作成されても、急にWEBサイトのページに対して、集客に繋がるアクセス数が増えることはありません。

そこで「流入経路」として考えられる方法に着目し、「1)検索エンジン、2)直リンク、3)外部メディア、4)SNS、5)広告」等の区分に視点を移して、ビジネス成果として集客UPに繋げる為のWEBサイトの改善策を検討することが重要になります。

例えば、(案1)の既存のWEBサイト上に新規に作成されたページの認知度を向上するために、「4)SNS」との組合せによって集客UPに繋げる施策が考えられます。

「Facebook、LINE、Twitter、Instagram」等のSNSの特性を利用する事によって、特定の興味や関心のあるグループ層に対して、伝えたい情報を能動的に訴求することができます。

(案3)では、ご相談者様の既存のサイト以外でセミナー情報を告知する方法での施策となります。お金を出来るだけかけずに集客を行いたいという目的を達成するための一例を紹介しますと、外部サービスの用として「こくちーず(告知’s)」と呼ばれるWEBサイトで、イベントやセミナー、勉強会等の告知・案内のページを無料で作成できるサービスの用があげられます。

「こくちーず(告知’s)」(http://kokucheese.com/

その他の事例として、「ペライチ」と呼ばれる無料で簡易なホームページの作成やランディングページ(LP)を作成することのできるサービスを用して、セミナー集客の告知ページを作成する施策等が考えられます。

「ペライチ」(https://peraichi.com/

(案1と案3)の複合型施策では、ご相談者様の既存のWEBサイト上でセミナー集客の告知ページを作成したうえで、それとは別にランディングページを社外サービスを有効用しながら作成をして、複数のWEBサイトで同時に集客を行っていくアプローチです。

セミナー開催の告知期間が限られている場合では、特に「流入経路」の観点を意識して「3)外部メディア」へのプレリリースの発表や「4)SNS」を用した情報拡散等、実施可能な施策について個別検討を行い、実際にアクションへと繋げていく事が、目的を達成する過程として必要です。

今回は、ご相談者様の相談内容を踏まえて、お金を出来るだけかけずに実施可能な施策の例をご紹介しました。ご自身でランディングページを作成して告知を行うよりもプロの方にライティングをして頂いた方が、結果として効率的に集客UPの成果を得やすい場合もありますので、どの範囲までをご自身で行い、どの範囲をプロの方に委託すべきか等の判断基準の目を、ご自身で実践しながらステップアップして養っていく事を、お薦め致します!

WEBPlus会員の方は、ビジネスに用できる最新サービスやツールなどの情報も入手することができます。気になるサービスがあれば、相談してみてくださいね。

WEBPuls会員とは
https://goo.gl/j1Q5UW

WEBでは、あなたからの質問をお待ちしてます!以下のURLをクリックして表示される入力フォームから質問をご投稿ください。⇒ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTrjxAg

※ご質問は、メルマガ「WEB用の教科書」で採用公開される場合がございますので、ご了承下さい。

■今回の授業の先生のプロフィール
──────────────────────────
WEB認定コンサルタント
黒石 悌(くろいし なお)

▼プロフィール・経歴
東京都内のIT関連企業に所属し、新規サービスの開発から運用・改善までの複数プロジェクトを歴任する。”ビジネスとITの橋渡し”を主眼としたコンサルティング実績として、通信系(営業マネジメントのWEBサイト)や金融系(WEBシステム)の開発プロジェクトとあわせて、企業における内部統制の整備や ITSMS規格、PMS規格の認証取得支援等の実績を持つ。2016年4月より、東京 商工会議所のWeb戦略パートナーとして動中。

※詳しいWEBコンサルタントのプロフィールはこちらをご覧ください
>>> https://goo.gl/fB1yRq

┏━┓
┃4┃編集後記
┗━╋…───────────────────────

WEB事務局です。今週も最後までご購読頂き、感謝致します。

うーん、お金をかけずに、セミナー集客ですかぁ。普段からの地道な情報発信とファン作りのベースがあって様々な施策が生きてくるような気がしますねぇ。

我々、WEBでは、集客力のある公共団体や大手企業とのコラボレーションで集客しますが、リアルな取り組みも考えられたら良いのではないでしょうか。

これからも価値ある情報をお届けして行きますので末永く、ご愛読くださいね。

では、また、お目にかかりましょう。ありがとうございました。

────────────────────────────
発行元:【WEB】中小企業WEB用支援プロジェクト
特定非営利動法人 ITコーディネータ協会
────────────────────────────
住所:〒113-0021 東京都文京区本駒込2-28-8
文京グリーンコートセンターオフィス9F
TEL:03-6912-1081 FAX:03-5981-7371

WEB ホームページ
https://webkatu.jp/
WEB facebookページ 「いいね!」お願いします。
https://www.facebook.com/webkatupj/
ITコーディネータ協会 ホームページ
http://www.itc.or.jp/
────────────────────────────
Copyright (C) 2016
※このメルマガに掲載された記事の内容を許可なく転載
することを固く禁じます。事前にお問い合わせ下さい。
────────────────────────────
メルマガ「WEB用の教科書」バックナンバー
https://goo.gl/K97dfk
────────────────────────────


★繁盛会Newsに興味がありましたら、飲食店繁盛会のFacebookページ等にいいね!を。繁盛会Newsが更新したらFB,TWでお知らせしています。メルマガもぜひ。無料レポートがもらえます。
  1. 飲食店繁盛会の公式Facebookページ
    …繁盛会News・事例・メルマガなど
  2. 飲食店繁盛会の公式Instagram
    …事例にしぼって紹介
  3. 飲食店繁盛会の公式Twitter
    …繁盛会Newsの更新情報中心

さらに使いやすくブラッシュアップ!コンサル+販促ツール制作=売上アップ!『販促まるごとサポート』
今ならメルマガ登録or資料請求で4つのノウハウレポートを無料進呈中(毎月先着30名様)

お気軽にお問合せください 03-5302-9841

メールでのお問合せ
omise@hanjoukai.com
お問合せフォーム