今回は、IT系のちょっと技術的な話です。

Google Analyticsで電話番号リンクをクリックしたコンバージョンを取る方法を説明します。今回は、Google タグマネージャーを使います。

時間のあるときに、いろいろ調べながら設定をしていたのですが、どうも検索して出てきた情報通りに設定しても、うまくいかない…。ずっと原因を考えたり、やり直したり、知り合いに聞いたりしていたのですが、まわりに分かる人がいなくて壁にぶつかっていました。ふと、ちょっとひらめきがあり、その方向で調べながらやってみたらできるようになったので、やり方を書いておきます。

タグマネージャーとは、タグマネージャーのタグをWebサイトに埋め込むことによって、GoogleAnalyticsやFacebookなど測定用の多くのタグをこのタグマネージャーの管理画面上で追加・削除できるツールです。とても管理が楽になるので、タグマネージャーの使用はオススメです。Googleタグマネージャーに設置方法や使い方は、Googleで検索して調べてください。

さて、ホームページで電話番号をクリックしたコンバージョンを取るためには、次の3つの設定が必要です。

  1. Google Analytic での目標設定
  2. Google タグマネージャーの設定(Google Analytic の通常のタグとイベントタグの埋込)
  3. 電話番号の<a tel=””>へのソースコードの追加

 

1.Google Analytics での目標設定

この記事を読んでいる人は、Google Analytics の基本的な目標設定はできる方だと思うので、細か説明は書きません。電話リンクをクリックしたときのコンバージョンを取るために必要な情報のみにします。

①目標設定は「カスタム」で。

②目標の説明には、名前を入れて、「イベント」をクリックしてください。

③目標の詳細は、この通り。カテゴリはclick、アクションは、tel-tapにしましたが、この名前は任意の名前でOKです。

2.Google タグマネージャーの設定

タグマネージャーについては、タグ追加のところだけを説明しますね。

(1)Google Analytics (ユニバーサルアナリティクス)の基本タグの設定

まず、この基本のGoogle Analyticsのタグが追加されている必要があります。基本のタグとは、アクセス数をカウントするためのもので、以下のような設定です。

なお、「このタグでオーバーライド設定を有効にする」は、例えば、今回のように、Google Analyticsのタグを2つ設定しなければいけないときにチェックする設定のようです。2つのタグをひとつにまとめて吐き出してくれるのでしょう。トラッキングIDとは、ご自分のGoogle AnalyticsのIDを入れてください。

(2)この基本のGoogle Analytics タグを複製する。

次に、クリックした数をGoogle Analyticsがカウントできるようにするタグを設定します。(1)と同じGoogle AnalyticsのIDを使うので、(1)のタグをコピーしましょう。右上の…をクリックして、コピーを選びます。

 

(3)クリックイベントを取るGoogle Analyticsのタグの設定

(2)でコピーしたものを変更します。まずは、トラッキングタイプをイベントに。そして、カテゴリは、Google Analyticsの目標で設定した「click」を入れます。カテゴリも同様にGoogle Analyticsの目標設定で設定した「tel-tap」を入れてください。

ラベルに関しては、ラベルの横のアイコンをクリックすると、次のような画面になります。一番上の「click URL」を選択してほしいのですが、最初は表示されていないと思いますので、右上の[組み込み変数]ボタンをクリックしてください。

+ボタンをクリックすると次の画面になります。ここでClick URLにチェックをすると上の画面のように「Click URL」の行が出てきます。

Click URLを設定すると次のようになっているかと思います。

次にトリガーの設定です。ここでは、「GA-tel-click」という名前で、下のように設定しました。まず、トリガーの種類は、「クリックーリンクのみ」を設定します。赤で囲った鉛筆マークをクリックすると右サイドのメニューが出てきます。ここで、「クリック>リンクのみ」を選んでください。

これで、送信ボタンを押せば、Google タグマネージャーの設定が完了です。

(追記9/3)

上記のトリガーの設定ですと、GoogleAnalyticsのイベントと目標が全てのクリックで何故か取れてしまうことが発覚、現在、トリガーの設定を電話番号を含むもののみにしてやっています。

3.電話番号の<a tel=””>へのソースコードの追加

(※2017/9/7追記。どうやら、下記の設定はいらないみたいです。)

次に、クリックカウントを取りたいリンクにコードを入れます。 カウントを取りたい電話番号のAタグに「onclick=””ga(‘send’,” ‘event’,=”” ‘click’,=”” ‘tel-tap’);”」を入れます。

<a href=”tel:00-0000-0000″ onclick=””ga(‘send’,” ‘event’,=”” ‘click’,=”” ‘tel-tap’);”>00-0000-0000</a>

パラメーターは、sendeventは固定。3つめの「click」は、Google Analyticsの目標設定したイベントの値、4つめの「tel-tap」は、同じくGoogle Analyticsの目標設定したアクションの値です。わかりやすいように、Google Analyticsの目標設定の管理画面をもう一度載せておきます。

4.実際電話をしてみて値が取れているかGoogle Analyticsで確認する

これで設定は完了です。実際にホームページをスマートフォンでアクセスして、設定した電話番号をクリックして電話してみましょう。Google Analyticsのコンバージョン>目標>概要で確認してみると、このように2回電話番号をクリックしたという値が取れています。

ぜひやってみてください。

 

株式会社飲食店飲食店
代表取締役 笠岡はじめ

 



あと、繁盛会Newsに興味がありましたら、飲食店繁盛会のFacebookページ等にいいね!を。繁盛会Newsが更新したらFB,TWでお知らせしています。メルマガもぜひ。無料レポートがもらえます。
  1. 飲食店繁盛会の公式Facebookページ
    …繁盛会News・事例・メルマガなど
  2. 飲食店繁盛会の公式Instagram
    …事例にしぼって紹介
  3. 飲食店繁盛会の公式Twitter
    …繁盛会Newsの更新情報中心

「これで売上上げました!」繁盛会一番人気のサービスです。コンサル+販促ツール制作=売上アップ!販促まるごとサポートの詳細はこちら。

お気軽にお問合せください 03-5302-9841

メールでのお問合せ
omise@hanjoukai.com
お問合せフォーム