飲食店繁盛会とは売上アップサポート・メニュー作成・ホームページ作成等を行うコンサルティング会社です

飲食店ホームページまるごとサポート 採用サイトパッケージ版

  • HOME »
  • 飲食店ホームページまるごとサポート 採用サイトパッケージ版

飲食店ホームページまるごとサポート“採用サイト”パッケージ版

*IT導入補助金の申込み、6/18にて締め切りました。

本サービスは、スマートフォンに対応し、採用を考えた飲食店のホームページ制作パッケージです。IT導入補助金の対象となっております。2017/6/30までに国に申請をする必要があるために、IT導入補助金申請を希望されるお店は、6/20頃までの申込みが必要になります。

なぜ飲食店にホームページが必要か?

「グルメサイトだけで十分。ホームページなんていらない。」

「Facebookページで情報発信していれば、ホームページなんていらないんじゃないの?」

今でも、たまにですが、このような質問を受けます。では、なぜホームページが飲食店に必要か?

話すと長くなるので、ここは、手短に。

まず、最近の一番のホームページを持つべき理由は「採用」。採用広告に100万円かけてが1件も問合せすらなかったという話を聞くくらいです。また、採用広告を1年中打つことはできないでしょう。

人手不足の時代、これからは、自社のホームページに、採用情報を1年中載せておき、1件でも2件でも採用できるようにしなければなりません。採用できれば、それだけで、ホームページ費用の元が取れてしまいます。

次に、「ホームページはマスコミ向けに作る」。このコンセプトは、随分前から笠岡が主張しているコンセプトです。マスコミが取材をするとき、グルメサイトだけでは、取材することを決めません。必ず、ホームページもチェックします。その際に、他のマスコミに取材されたか?店主がどんな人か?お店の雰囲気などが取材対象として的確か?などを、公式ホームページをみて判断します。

最後に、Facebookで情報発信をすればよいという考え方もありますが、FacebookなどのSNSは、いわゆるフロー型といわれ、情報が流れてしまいます。つまり、後から必要情報にアクセスできません。一方で、ホームページは、ストック型といわれ、情報が整理されているため、後から必要な情報にアクセスできます。アクセス解析を見る限りでは、お客様は、グルメサイトも見ますが、広告ではない自社のホームページの情報も見ることがほとんどです。

さらに、地方の場合、グルメサイトの登録店舗が少なかったりするため、お客様は、ホームページから情報を探す傾向にあります。これは、スマートフォンの普及によるものだと推測できます。つまり、地方・郊外の方がホームページが必要な場合が多いです。

飲食店繁盛会の実績

沖縄酒場食堂結結(ゆいゆい)のホームページ。母の味を受け継いだ沖縄正統派料理【飲食店ホームページ】

愛知県刈谷市のろばた一粋(ひといき)。ホームページ公開!【居酒屋ホームページ】


千葉駅近くの繁盛店の岡本庵のホームページ【飲食店ホームページ】

 

静岡市のレストラン『ミルポワ』のホームページ【飲食店ホームページ】

 

本サービスを考案した飲食店繁盛会の代表は、日経MJなどのメディアに出たり、東京商工会議所のWeb戦略パートナーや経済産業省推進資格ITコーディネーター協会の中小企業Web活用支援プロジェクトのメンバーとして、飲食のみならず、中小企業のWeb活用・ネット活用のサポートをしています。

これからに対応した飲食店ホームページまるごとサポートのメリット

  • 多くの飲食店サイト・採用サイトの実績からわかった飲食店に必要なコンテンツ(ページ・内容)を網羅。
  • 主要な内容は管理画面から自分で更新できるので、お店から毎日情報発信することもできる。
  • 今やパソコンよりスマートフォンのアクセスの方が多い時代。スマートフォンに対応したホームページを持てる。
  • これからの人手不足の時代に対応した採用サイトで、採用情報充実。1件でも採用できれば初期費用の元が取れる!?
  • これからは、コンテンツマーケティングの時代。ホームページ内に自社メディア(オウンドメディア/ブログ)を持てます。
  • Googleアナリティクスとの連動でアクセスログ解析機能付き。
  • インバウンド対応のためのGoogle自動翻訳機能。英語・中国語(繁体・簡体)・韓国語対応。
  • 今後、飲食店にも必要となるマーケティングオートメーション搭載。まずは、フォーム・メール配信(自動)・見込み客リスト管理から。今後の新しい飲食のマーケティングを追求していきます。
  • 飲食店繁盛会のコミュニティ『繁盛会』の会員権利がついてくる。ニュースレター・電話相談・少人数勉強会などで売上アップサポート。

パッケージの概要

基本パッケージは、1店舗用のパッケージとなります。2店舗め以降は、店舗数によりパッケージ金額が変わります。パッケージのため、ページ構成と機能が決まっています。ページ毎に利用しないことも可能です。追加ページは、ブログ機能でご自身で追加するか、別途見積にて弊社で追加作成することも可能です。

1店舗の場合

1店舗パッケージは、この図のようなページ構成になります。実線の四角が1ページで、そのページ内のコンテンツ(内容)が点線の四角です。1店舗の場合、店舗ページがトップページ(ホーム)となります。店舗ページは、最近、主流の1ページに詰め込む形です。また、ホームページ内にコンテンツマーケティングに対応したブログ(自社メディア)が持てます。予約フォームは、グルメサイト・口コミサイト・トレタ等の予約フォームに置き換え可能です。

多店舗の場合

多店舗用のパッケージは、図の青い部分が追加となります。追加した店舗ページのデザインとレイアウト・項目は全店舗同じです。ただし、ロゴと各項目の内容は各店舗に合わせて掲載できます。予約・お問合せフォームは全店舗で1つとなります。

システム&パッケージイメージ

本パッケージは、図の通り、WordpressとMauticをベースにして、カスタマイズ・システム化したものです。Wordpress及び、マーケティングオートメーションのMauticは、オープンソースとなっていますので、確率は低いですが、万が一、オープンソースでなくなった場合、サービスが終了した場合は、その時点でのバージョンにて存続することとなります。なお、Wordpressそのもの、Mauticについてのサポートは対象外、もしくは別途費用となります。

 

 

主な機能一覧

スマフォ最適化ページ対応

飲食店繁盛会でもすでに100サイト以上の飲食店ホームページの保守管理をしていますがm,多くのサイトでスマートフォンからのアクセスが上回っています。すでに飲食店のホームページは、スマートフォンの最適化(対応)が必須です。

ホームページ更新機能

主要な内容は、管理画面から更新できます。多くの既存クライアントが、パソコンやiPhoneから、今日のオススメメニューなどをお店から更新しています。

採用サイト更新機能

最近は、飲食店繁盛会にホームページを依頼するほとんどの会社が、採用サイト目的のところが多いです。それだけ人手不足ということでしょう。これは今後も続きます。ホームページから1人、2人でも採用できれば、ホームページの費用の元が取れてしまいます。

オウンドメディア(ブログ)機能

今は、誰でもオウンドメディア(自社メディア)が持てる時代。無料ブログでブログを書いている飲食店も多いですが、無料ブログのサービスが終了したら、そのブログはなくなってしまいます。また、Googleも無料ブログの評価を下げています。一方、ホームページにブログを書いてページ数を増やせば、Googleは情報が多いサイトとしてSEO対策にもなります。

なによりも、ホームページを作ったら、ホームページにアクセスしてもらわなければなりません。ホームページ内でブログを書いて、Facebookなどで拡散することにより、ホームページのアクセス数が増えます。(実際、飲食店繁盛会で、この機能を導入した結果、アクセス数が5倍に伸びました。)

予約受付フォーム機能

予約フォームを設置することができます。お客様が予約フォームから申し込むと、指定したメールアドレスに予約通知が来ます。また、予約フォームを設置せずに、グルメサイトや口コミサイト・トレタなどの予約機能を使うこともできます。

お問合せフォーム機能

お問合せフォームを設置することもできます。お問合せは、電話で受け付ける場合は、お問合せフォームを設置しないこともできます。

キャンペーン受付フォーム機能

キャンペーンの事前受付フォームを設置することができます。フォームに名前・メールアドレスなどを入れてもらうことで、常連客の顧客管理ができるようになります。

フォームの自動メール返信機能

各種フォームに登録したお客様に対して、あらかじめ設定したメールを自動返信します。

顧客管理機能

フォームからの個人情報入力、もしくは、自店での顧客情報入力により、顧客管理機能を使えます。登録したお客様には、メール配信などのアプローチができます。

メール配信機能

登録した顧客に対して、随時メールやメールマガジンを配信することができます。

アクセスログ解析機能

Googleアナリティクスとの連携により、アクセス解析を随時見ることができます。

自動翻訳機能(英・中・韓)

Google翻訳との連動により、英語・中国語(繁体・簡体)・韓国語の自動翻訳機能がつきます。なお、正確な翻訳が必要な場合は、別途費用にて、人による翻訳ページを作ることもできます。

サービス詳細と費用

1店舗の場合(基本パッケージ)

初期費用 21万円

  • 導入初期費用
    ・パッケージ本体価格
    ・クラウドサービスの導入
    ・ミドルウエアのインストール費用
  • 計画策定に関するコンサルティング費用
    ・事業計画策定に関するコンサルティング
    ・ITツール導入に伴う操作指導
  • ホームページ制作サポート
    ・基本情報はお客様に入力していただきます。
    ・必要な項目は弊社で制作します。

月額費用

月額2万円(年間24万円)
・パッケージライセンス・アカウント費用
・運用・保守費用
・繁盛会の会員サポート(月5000円相当)

■初年度費用
初期費用21万円+年間月額費用24万円=合計45万円(+税)

※IT導入補助金は、初年度費用合計の2/3(30万円)が補助されます。実質負担額15万円+税

多店舗用パッケージ(店舗数により異なる)

初期費用 31万円+2店舗め以降3万円/1店舗

  • 導入初期費用
    ・パッケージ本体価格
    ・多店舗用トップページ、店舗一覧ページ、複数店舗ページ追加設定
    ・クラウドサービスの導入
    ・ミドルウエアのインストール費用
  • 計画策定に関するコンサルティング費用
    ・事業計画策定に関するコンサルティング
    ・ITツール導入に伴う操作指導
  • ホームページ制作サポート
    ・基本情報はお客様に入力していただきます。
    ・必要な項目は弊社で制作します。

月額費用

月額2万円+3店舗め以降+2,500円/店舗
・パッケージライセンス・アカウント費用
・運用・保守費用
・繁盛会の会員サポート(月5000円相当)

■初年度費用
・2店舗の場合
初期費用31万円+追加1店舗3万円+年間月額費用24万円(2店舗まで同額)=合計58万円(+税)

※IT導入補助金は、初年度費用合計の2/3(約38.6万円)が補助されます。実質負担額 約19.4万円

・3店舗の場合
初期費用31万円+追加2店舗6万円+年間月額費用27万円(3店舗以降+1店舗2,500円/月)=合計64万円(+税)

※IT導入補助金は、初年度費用合計の2/3(約42.6万円)が補助されます。実質負担額 約21.3万円

・4店舗の場合
初期費用31万円+追加3店舗9万円+年間月額費用30万円(3店舗以降+1店舗2,500円/月)=合計70万円(+税)

※IT導入補助金は、初年度費用合計の2/3(約46.6万円)が補助されます。実質負担額 約23.4万円

・5店舗の場合
初期費用31万円+追加1店舗12万円+年間月額費用33万円(3店舗以降+1店舗2,500円/月)=合計76万円(+税)

※IT導入補助金は、初年度費用合計の2/3(約50.6万円)が補助されます。実質負担額 約25.4万円

オプション費用

  • 写真撮影 5万円 *撮影は5時間、枚数は段取りによる。関東圏のみ。
  • 追加ページ 難しいページ2万円/ページ、簡単なページ1万円/ページ
  • ライティング 必要な場合別途見積

お問合せ・お申込みフォーム

*は必須項目です。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5302-9841 10:00〜19:00(土日祝日を除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 飲食店繁盛会 All Rights Reserved.