会社の暑気払いで、dancing club(ダンシングクラブ)に行って来ました。


前からスタッフにこの店で飲み会をやりたいと希望が上がっていたのですが、予約取れなくて、今回もなんとかキャンセル待ちで取れたようです。


結論から言うと、とても面白いお店。もともとコンセプトが、陽気に手で料理を食べるという感じ。

名前の通り、30分おきくらいで、スタッフが踊ります。誕生日パフォーマンスも派手(笑)

あんまり、料理には期待していなかったのですが、食べてみると、とても美味しくてスタッフも大喜びでした。またここでやりたいと言ってましたから。

まずは乾杯。

長いグラスが…

これ、大きいハイボール。680mlだったかな。これ一つ見てわかると思いますが、商品が全てインスタ映えします。


これはシーザーサラダ。葉っぱ一枚ずつ手で食べやすいようになってます。


シュリンプカクテル。4種類のエビが楽しめます。ひとつは生。あとは、茹でてました。

食材もこんな風に展示しています。


こちらはポークチョップ。ハサミで切って手で食べます。そして、メインのカニとかシーフード。


見ての通り、最初にテーブルに紙を引くんですよ。その上に、こんな感じで料理がぶちまげられる感じ。


いろんなカニ、アサリ、エビ、ムール貝、そして、コーンとかジャガイモとか。ソースが選べたので、アメリケーヌ、トマトソース、レモンガーリックだったかな?を選択。

〆にパンかパスタが選べたのですが、手でどうやってパスタを食べるのかが気になり、パスタを選らびました。指に巻こうか?とかみんなで話していたのですが…


見ての通り、ショートパスタでした。シーフードのソースに絡めて手で食べます。

ちなみに手が大変なことになっているので、ドリンクは、思ったより飲めません。食べるのに忙しいし。

あ、カニのカチューシャとかかぶり物をつける仕組みです(笑)

そして、デザート。重さも食感もとても軽いパン。お腹いっぱいでも食べれます。


向こうの方のデザートは、こんな感じでテーブルにひっくり返して、今回、初めて出て来たスプーン。これは手で食べなくていいみたいです(笑)


そして、これを割ると…


中に生クリームやら、イチゴやら。ホント、全てがフォトジェニックです。

しかし、良くこんなコンセプトを店にしたなーと感心しましたよ。しかも、予約が取れないくらい繁盛。料理もちゃんと美味しい。

美味しいのは基本だけど、手で食べる楽しみ、ひとつひとつが、写真を撮りたくなる盛り付け、いきなり踊ったりするパフォーマンスやお祭りのような空間。

英語ができて、マーケティングができて、料理も達人…みたいな、強みを掛け算したようなお店でした。

飲食の場合、まとめると美味しい×楽しい体験という掛け算になると思うのですが、この楽しい体験というのは、お店ごとに何かあるんですよね。

強みの掛け算を自分なりに増やしていく。

大切ですね。

株式会社飲食店繁盛会 
代表取締役 笠岡はじめ



あと、繁盛会Newsに興味がありましたら、飲食店繁盛会のFacebookページ等にいいね!を。繁盛会Newsが更新したらFB,TWでお知らせしています。メルマガもぜひ。無料レポートがもらえます。
  1. 飲食店繁盛会の公式Facebookページ
    …繁盛会News・事例・メルマガなど
  2. 飲食店繁盛会の公式Instagram
    …事例にしぼって紹介
  3. 飲食店繁盛会の公式Twitter
    …繁盛会Newsの更新情報中心

「これで売上上げました!」繁盛会一番人気のサービスです。コンサル+販促ツール制作=売上アップ!販促まるごとサポートの詳細はこちら。

お気軽にお問合せください 03-5302-9841

メールでのお問合せ
omise@hanjoukai.com
お問合せフォーム