激うまカルビと石焼ビビンバ 焼肉 ムグンファ

東京都江戸川区/焼肉(グランドメニューA4/10P/ブック型)
http://www.mugunfa.com/

今回の事例:メニューブックリニューアル,ホームページまるごとサポート,タペストリ制作(現在のサービスは、販促まるごとサポートです。)

 <サポートの結果>

東京の下町にある、40年以上前からある焼肉店。昔からある個人店の焼肉屋は、相当気をつけないと、いつの間にか新しい住人にとって入りにくい店になってしまう。この店も昔からの常連客には人気だったが、新規客がなかなか入ってこない店だった。

焼肉店は、どうしても素材勝負となり、他の焼肉屋と差別化するのが難しい。詳しくは書かないが、町をみて、メニューの分析をして、オーナーと店長からヒアリングをして、得意のカルビとビビンバを売り出す作戦にした。

ショルダーネームと店名も「本格和牛専門店 木槿花」から「激うまカルビと石焼ビビンバ 焼肉 ムグンファ」と変更し、メニューブックをリニューアルしてわかりやすくすると同時に、ファサードもタペストリを作ることによりお金をあまりかけずに改善した。

その結果、メニューブックリニューアル前まで、毎年、売上昨年対比が90%前後を推移していたが、リニューアル後は、売上昨年対比が平均120%前後で安定。客単価もリニューアル後、約500円アップした。オーナーからはこのようなメールをいただいた。

 

繁盛サポート会員の皆様は、本件の詳細な事例解説『<事例紹介> ~メニュー換えして5ヶ月連続の昨対売上超え~ 焼肉ムグンファの事例』(前編後編)を読むことができます。