炉端炭焼 小次郎

山口県宇部市/炉端焼き(グランドメニューA4/10P/ブック型)
http://kojirouking.com/

今回の事例:メニューブックリニューアル,開業サポート (販促まるごとサポート

飲食店 メニューブック事例(メニューブックアフター)

<サポートの結果>

山口県は宇部市にある炉端焼き業態の居酒屋『炉端炭焼 小次郎』。洋風居酒屋から業態転換(業態プロデュース)のサポート

個室メインの居酒屋からまったく逆の大きいカウンター主役でにぎやか感のあるコンセプトに変更。カウンターの目の前で炉端焼きは臨場感を大切にし、地方は個室が圧倒的に強いという概念を覆しました。

今回の事例は、その業態プロデュースの中のメニューブック(フード)事例です。大切にしたお店の臨場感をメニューでも演出。炉端焼きなのでメインの炉端系の食材原価率は高いのですが、粗利ミックスにより、想定原価内におさえました。

業態転換後、前店舗の売上の180%をマーク!オープン景気が終わった後も売上は160%平均を保ち、宇部の人気店としての地位を確立しました。

 

繁盛サポート会員様は、本件の詳細な事例解説を会員限定のレポート『【会員限定】同じ町で2業態!明確な差をつけて業態転換後売上180%になった山口県宇部市の『炉端炭焼 小次郎』の事例』にてご覧いただけます。